2020年10月22日

ヨコハマたそがれ(byルニ)

『ヨコハマは皆が言うほどシャレてない〜』
ヴェンタインレコードの大ヒット曲!?、誰かが歌っていたけれど、まさに今日は実感することに。。。
横浜の知人はオシャレなヤツが多いけど、定番スポットのチョイ裏あたりについつい足が向いてしまう。

IMG_4682.JPG

そもそもコペルニクスという俺たちのユニットは、横浜のイベント仕事がきっかけで結成となった。なので横浜に来ると意味もなく感慨深くなってしまう。
2000年の横浜シェラトンホテルでのサンリオ夏祭り、UFO屋敷のブースをなんとかしてくれ〜と頼まれて、ウソのUFO写真やジオラマを3人で創った。隣室ではグッチ裕三さんが『ジェームスブラウン管祭り』をやっていた。
UFO写真展は思ったよりも好評で子どもたちからたくさんの手紙をもらい、ノベルティにミニCDアルバムをプレゼント、そう、だからコペルニクスは元々音楽的なバンドではないのだ。
のちに、おなじみのタレントのバッキングでバンドまがいの活動もたくさんやったけど、クスちゃんの天然ウケをメインに、あっというまに20年も続いちゃった。

IMG_4681.JPG
コペちゃんと、リッキーさんのLIVEを見たフライデー。営業してたのでホッとした。

IMG_4679.JPG
クスちゃんとXマス子供ショーをやったアメリカ山。俺はトナカイになった。

そんな事を思い出しつつ、横浜小旅行の最後はチョイ飲み。

IMG_4680.JPG

『ヨコハマは皆が言うほどシャレてない〜』と演奏してたのは松井イチローさんだっけ。
彼は『野毛で一杯はいいよ』と言ってたので、寄ってみたがハジかれ、結局元町の入り口から伊勢佐木町まで。
グダグダになって一人黄昏れた。
コペ、クスに、『一緒に来ないか』と連絡したけど応答なし。マッたまには一人知らない店もいいっか、、、。と、ヨコハマたそがれ。

IMG_4683.JPG
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:27| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: