2020年07月21日

和楽器三昧(byコペ)

週末だったか、ベテラン邦楽関係の人とのコンタクトが、、、

何かのついでに寄って頂けたのは、津軽三味線奏者の岡田修さんご夫妻。いつもスタジオ必需品のコーヒー豆を届けてくれる。
実は今年にはいって、そろそろ映像もたまってきたのでDVD化しようという話になっていたため、今回もミーティングになった。偶然コロナ自粛でLIVEが出来ない事情が重なったので、タイムリーな一件に。
と、スタジオのゲストルームで楽しき雑談となる。

200721-okada.jpg

DVD収録のネタなど探しているうちに、いろいろ出て来る出て来る、、、。
(写真上:『火の鳥』を撮影していたら、雲が火の鳥の形になったところ、、、、)

話の最後は何となくGINAちゃんの事となって、美しきお嬢さんの行く末に想いめぐらす事に、、、。

200721-okada-krk.jpg
岡田修さんの左がGINAちゃん、そしてコペルニクス

そんな折り、イタリアから辻幸王さん。PVコンテンツを作ったので見てくれメールが、、、。
このかた、元々ヴォーカリストだったけどニューヨークのマンハッタンで暮らしてるうちに和楽器が人気となり、数十年前から尺八やら和楽器でも勝負してるという。

200721-tsuji1.jpg

若きNewワイフがイタリア人の可愛い〜アーティストだから、たまたま彼女の実家に戻ってたらしい。すぐにマンハッタンに戻ってコンテンツを送ってくれた。(写真上:動画の中で踊り狂っているのはワイフらしいです)



彼もコロナ騒ぎでワールドツアーがキャンセル、5月に日本に来る予定が延期されて音楽でアチコチワールドしてるらしい。

200721-ks.jpg

そう、自粛の時は和楽器で世界発信もいいかも。クスちゃんもひそかにお琴を磨き始めたが、こちらはどうもおしとやかにはなれそうにもない。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:16| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: