2020年07月02日

社会派音楽男子(byクスちゃん)


200702-sibuya.jpg
この頃の渋谷…

相変わらず自粛で人の流れが少ないとは言え、活動されてるかたも…。
普段あまり音沙汰のない音楽ディレクターの男子たち、、、、。

コロナで音楽制作やめてしまったのかと思いきや、いきなりのアプローチが来た!
正確に言えば蟠龍寺スタジオのコペちゃんにお仕事なんだけど、作曲はクスちゃんにご指名だよなどと来た!
かなりの社会派オーダーなので、ウッソ〜何か理由があるんじゃろ?と思いつつ有難くお受けした。

まずTOMMYさん。元々大手広告代理店のPで今はフリーランス。このご時世ついにバイトなんかもしてると言う。昔っからセンスのいい人だから自分でやればーなどと思ったけどトライする事に。中京にある大学のプロモーション映像で、大学のせつない社会事情もあったらしい。いろいろと調べた末、これはコペちゃんに作業を戻すのがベスト、ワタクシ資料を作って動画仕込んで編集側がいいかも、、、。果たして完成はいかに。

200702-tommy.jpg
*Facebookよりcoolなプロフィール写真を
お借りしました!

そしてTAKUさん。都知事選も真近になって、選挙演説応援ソングを発注してきた。えええっちょっと、いや、相当変わってる人だから断る訳にはいかない。政治がらみはちょっと他には頼めないので、声をかけてくれたらしい。コペちゃんに尋ねると、音楽は中身が良ければ独裁者でもいいと訳のわからない音楽重視のお答えが、、、。しかも明日の街頭演説に間に合わせたいとのことで久々テツヤっぽい仕事化に。コペちゃんが1曲めのアレンジをして宅で多重録音、クスやんは2曲めを先週もらったばかりのDTM用ガレージバンドで慌てて慣れない打込みしたりして。次の日は歌入れ、朝は声出なくっても間に合わないから無理くり歌いコペちゃんのダメ出しキツ〜と想いながらも何とか時間に間に合った(汗;;;)
発注から24時間で2曲選挙カー用完パケ2セットCD、力尽きてバッタリ。STAY HOMEでダラダラしてたから急に焦った。

200702-taku.jpg
*完成して赤坂に連絡してる
笑顔のTAKUさん

お二人は仕事が出来るけどちょっとワルーい男たち。何を考えてるんだか社会を騒がす仕掛けをいろいろ企んでるに違いない。彼らにいつか仕返し出来るくらい、実力をつけたいなー

posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 15:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: