2019年08月14日

コペルニクスのお盆2019(byコペルニクス)

本家のTATSUO副住職の企画が発端となった『盆踊りDJナイト』。
表向きの名目は、帰郷出来ないかたのための東京での盆供養を、、、。したがって、蟠龍寺スタジオの『弁天しあた』会場にはいる手前に祭壇が設置された。

190814-1.jpg

手を合わせてから、しあたに入る体。
そこは新入荷の照明と、クスやん編集のVと、TATSU君のMCで、案外良好な集まりとなった。


190814-3.jpg

思ったより人が来たので、今回ヤボ用で参加不可能となったルニ戦力のダウンも、しあたガールの真理子くん、会場内に飛び入りルスナ、石井御大、以下数名のアーティストによりコペルニクスは何とか危機を乗り越えられた。

190814-12.jpg
左よりジョニーさん、コペ、真理子さん、Shigeさん

190814-11.jpg
お楽しみは大人な雰囲気の石井さんとルスナさん

ホントに盆踊りも混じえての本番6時間敢行に、終わってみれば筋肉痛になってしまったのは実はPAが3系統あって機材入替が多量のため。ちっちゃい会場ゆえ次回に向けてこれは修正する事になるだろう。DJのエンタテイメントの質的向上には時間がかかりそうで、初めましての人にはどう伝えるか?が課題として残った。

190814-5.jpg
190814-2.jpg
武藤昭平さん(from勝手にしやがれ)

190814-7.jpg
DJは総勢7名、最後のシメはTATSU副住職

それにしても例年の静かな東京のお盆はイレギュラーとなったので、コペルニクスとしてはお盆代休を取ろうかいとなったけど、案外突然のワケ有りリハとか後がないレコーディングとか入って来てしまった。エーッとか思いながらもお声が掛かるのは有り難く、久々に楽器を手にするのも悪く無い。お盆はやっぱり踊らされるうちが花なのかも、、、、。

190814-9.jpg
さまになってる真理子さん(中央)と
のりのりクスちゃん(右)photo by lusna
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 15:08| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: