2019年03月27日

そのうち手伝います(by staff 三木沢)

お彼岸につき、蟠龍寺に墓参りとなりました。
僕は朝早くに出かけたので、10時には墓参りが終わった。
そっとスタジオの裏口からはいってみると、ゲストルームからコペさんの声がする。「ずっと待っていたよ」と言うのが聞こえました。すると、女子の声もしました。美しく可愛いような声でした。
「お願いします」と言っています。オッと聞いてはいけないのか?愛の告白にしてはかなり事務的なやりとりです。コペさんの不倫の行く先は?お相手は石川真理子さんでした。このところ弁天しあたガールとして見かけることもあったけど、どうやら本格的再始動するみたい。もしもコペルニクスが本気でやったらにわかに華やかになりそうですが、どうなるんだろう、ちょっとドキドキしちゃいました。この場はそっと去ったほうが、、、?(写真は以前のスタジオでの真理子さんです)

190327-1.jpg

都内の雑用もすませて夕方にスタジオにもどりました。今度はクスさんがカメラをセットしている。コペさんが何やら絵コンテなるものを、、、。と、いきなりあやしげな男2人、おそろいの白衣を着てサングラスをかけて登場しました。誰!?と想いました。

190327-2.jpg

が何のことはない1人はルニさん、もう1人はベーシストの新山さん、2人ユニットのときはKAFと名乗っています。いつもと雰囲気が違ってやたらファッション的、見方を変えるとチャライ。新曲を流しながら口パクパフォーマンスのようです。
コペさんクスさんはゴチョゴチョヒソヒソで何やら編集の相談ですかね、あっと言うまの30分でかなり声をかけづらい場面。だって全員目つきが可笑しいです!!
ここはおいとまするのが正解かと思って、そっと勝手口が出ようとしたらクスさんが後ろから追いかけてきました。「あっ、たくみさん、お茶でも。ちょっとちょっと、ゴメンネ、みんなアレだから」
手には三脚をかかえている。みんなアレって?、、、意味不明のコメントを頂きました。

190327-3.jpg

要約すると最近カゼマチバンドとか弁天しあたガールとかやたらに未来予感が上がって前向き全力疾走傾向にあるんだそうで、そのうち手伝ってネということらしいッス。ありがたいけどワタクシ千葉県人ということで距離的にちょっと、いや、土地の距離というより心の距離がついていけるかどうか不安です(笑)。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 14:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: