2019年02月25日

ウラハラの展覧会(byクスちゃん)

サトウキビ子ちゃんの展覧会が裏原宿であった。
たまには、、、と日曜日の午後にプラッとコペルニクスおでかけ、、、、。
展覧会の最終日にかけこみです
ひさしぶりの竹下通りを抜けるのにすごーく時間がかかった。

190225-1.jpg

可愛いロシアッ子にお声かけたり、あっ山ノ内君のお仲間!が居たりした。
トレンドShopをチラ見しながらはそれなりに楽しいものであった。

190225-2.jpg

のどが乾いてカフェで一服。一軒だけお客の居ないカフェがあったので怖いもの見たさではいってみた。

190225-3.jpg
I Love Coffe カフェ

『パラダイスティ』を頼んだらなぜか
カウンターの男性が『プッ』と笑った。

ハーブがごちゃごちゃはいっていてマズかった。
これは笑うなあ…今度来たら誰かにススメて笑ってみたい!?

明治通り越えて人混みをちょいとはずれた目的地周辺はそこら中アート感があって、何かホッとして、急にチカラ尽きてへたりこんでしまう。

190225-4.jpg
歩き疲れたところ?パチリッと撮られた☆
頭上に並ぶ作品はサトウキビ子ちゃんの小作品群
グループ展でそれぞれなるほどなあ〜という感じ

道を歩くだけでアートっぽくて刺激的。
見方を替えればずっと前の原宿が残ってる。10代のころ来た時はファッション系のデザイナーが自分のお店で対応してくれた。森岡幸子さんも森英恵さんもメジャーを持って試着を見守ってくれてた。そんな中でデビュー曲『コムデギャルソン』も生まれた。竹下通りから細い路地をはいった小さなアパートにかまえた小さな事務所、そこが最初のクスちゃんのアルファレコード系列の所属事務所。路地裏をはいったところにCM制作会社があって、コペちゃんはよく代理店の仕事のおこぼれをGETしてはプロデューサーと楽しそうにオムライスを食べていた!
コペちゃんはパンタロンと高いヒールで妙に原宿が似合ってた。あの日のウラ原と出逢った人達に、アリガトウと敬礼!
と、果てなく記憶戻りもたいがいにしてコロムバンで美味しいランチ。

190225-5.jpg
対面のギャラリー、見事なパイプオブジェ

190225-6.jpg
道端にあったオブジェ

写真OKの看板が気になって、撮らなきゃと強制された
もしかしたら看板のほうがピクトグラム作品なのかも

昔のウラ原を吹き飛ばすには、キラー通りのコペルニクス基地『ON SUNDAY』に行くか、代々木公園の桜を身に行くか、とコペちゃん。えっ!桜!?
だったら一気に季節を感じてみるか宣言で代々木公園奥へ向かった。まさかNobickさんに逢ったりして?だってたしかここでマラソンのトレーニングしてるって聞いたことがあるよ! 見回すと、ヒップホップダンスの練習と、カラオケと、お芝居と、路上パフォーマンスと、バンドと、フリスビーの子どもたちがいる。

190225-7.jpg
真冬にみごと満開の桜たち、知らず知らずみんな集まっていた

ピタリ満開に笑顔モドリーノ、良かった良かったの夕暮れ近く、久々の外出散策に感覚がちょっと戻る一日だった。
深夜に外から猫の銀ちゃんの声。銀ちゃんは逆に久々のお帰りだった。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:58| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この度は展示にお越しいただき、ありがとうございます。またブログでもご紹介いただき感謝です。また、このような機会がありましたら、SNSなどでお伝えしますので、今後とも何卒よろしくお願いします。
Posted by さとうきびこ at 2019年02月25日 21:03
> きびこちゃんありがとう☆
コペルニクスは、左上のUFOの絵が一番のお気に入りだよ〜
思わず購入したかったけど、まったくおこづかいがないのに気がついて
まぶたの奥で入手することにしました!
吉田コペは、ころんだふりして貰おうとしたように見えたけど
スタッフのかたに止められた!?
また何かあったら、、、お知らせ待ってま〜す (^^)/
Posted by クスちゃん at 2019年02月26日 10:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: