2018年05月01日

からくり時計☆旗の台『観覧車』の巻(byクスちゃん)

からくり時計ファンの『リンちゃんさん』というかたから情報が届いた。

旗の台にクスちゃんこと児島由美さんが曲をつけた『からくり時計』が動いてますよ、とのコメント。えっそんなご近所に!?と、機会を見つけてさっそく伺ってみた。

180501-1.jpg

目黒線+大井町線で20分ほどで旗の台駅前の商店街すぐ。中島薬局さんの上壁に、あっ元気に活躍してる、かわいい小さなからくり時計。セイコーからくり時計、オリジナルチャイムの曲名『観覧車』が。汎用型なので『姿が似てて音楽は同じもの』という時計が全国に何台かあるけれど、からくりマニアの方によればこんな完璧な姿は珍しいそうだ。

お昼休みが終わるころ、現れた女性のかたに『中島さんですか』とお声をかける。作曲家が来てくれたとたいそう喜んで下さってお茶をご相伴にあずかった。ご兄妹で薬局を運営されてるそうでいろんなお話を伺えた。

時計がやって来た日。ビルの壁につける工事にクレーン車で吊り上げたこと。
小さな子どもたちが手をつないで見に来てくれる姿がとても嬉しいこと。
せっかく商店のランドスケープに設置したのだからと毎年メンテナンスを欠かさず、お近くのセイコー関係の技術者に頼んでおそうじしてもらってること。30年たった今もいい音で朝の9時から夕6時まで正時に鳴り続けてる。修理のときは工場まで運ぶのが大ごとだったよう。愛されて大切にされていたのだ。ただビルの住人の事情があって昨日から音をちいさくしてるとのことだった。おしゃべりする間もちいさなお子さんが声をかけたり処方箋のお客様、常連さん親子がサトちゃんに乗りに来たり、なじんでいる中でも時計を見上げる通行人も。

お兄さんによれば1ヶ月程前の日曜日、お店が休みの日にからくりファンの男性がやってきてこの時計を撮影していた、というのが商店街で小さなニュースになったらしい。それはきっとリンちゃんさん、、、? 『休みの日曜日だって時間は流れてるモンね』と中島さん。
ずいぶん前に生き別れた子供に出逢ったような、知らないうちに近くの街でみんなに愛されお仕事頑張ってたような、からくり時計に名残惜しくサヨナラ、でもまた逢えるよね。
『今度壊れたらもう部品がないから直せないよって言われてるんよ』と妹さん。『どっかから同じタイプの貰って来て、にこいちすりゃあいいさ』とお兄さん。

1通の手紙を頂いた日からなんの気なしにネットで広まり、サイレントブームになったクスちゃんのからくり音楽。意外なジャンルで音楽ライフの花一輪、いえ、歯車ひとつ咲いたようでうれしい限り。同好会でも出来そうなからくり時計、でも今のご時世、なかなか手の出せない贅沢品なのかもしれない。せめてチャイムだけでも作り続けたいよね。

180501-2.jpg
中島薬局の中島さん(右)と

https://youtu.be/XbFqsPEe344
リンちゃんさんのレポート動画はコチラです
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:58| 東京 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。まさか旅先で撮影した有珠山のからくり時計が児島さん作曲のものだとは思いもしませんでした(笑)

昔は全国にあった観覧車からくり時計ですが、故障により数が減りつつある中、ここの個体は針ズレを起こしている以外は完璧ですね!屋外のものなのにこんな状態をキープしているのは驚きです。
Posted by Shogo at 2018年05月04日 13:58
>Shogoさん、こんにちは!

よく気がついて下さってコメント、ありがとうございます☆
有珠山のからくり動画、見させていただいてました。いろんなところでていねいにたくさんの動画を撮影編集してらして楽しませてもらってます、感謝感謝です。

ホントですね、オーナーさまがとても大切にされてらして本当に感動的な出逢いでした。観覧車に乗っているアクターたちがきちんと変身してゆくあたりも完全な姿ですし、外なのにとてもいい保存状態です。
こんなお近くに『観覧車』があるとは思いもしなかった、再会嬉しかったです☆
Posted by クスちゃん at 2018年05月05日 21:21
引っ越しの準備に追われ遅くなりましたが、記事の方読ませていただきました。

設置までの経験や人形を大切にしていたことまで書いてあり、とても感動しました!

まさか、何気なく撮影した場所からこんなステキな物語が生まれるとは思わず、とても嬉しくなりました♪

そんなこともあり、私自身も中島薬局を運営する兄弟に会ってみたい気持ちが高くなり、東京への用事ついでに5/26(土)の11時〜12時にかけて、私も中島薬局を訪れてみることにしました!

こちらについても、落ち着いた時にレポートとしてまた報告できたらと思います。

素敵なエピソードをありがとうございました!!
Posted by りんりん at 2018年05月24日 20:23
>りんりんさん、今このコメントに気づきました☆

きっと先週の土曜日に中島薬局に行ってらしたのですね!

なんてステキな出逢いでしょう!こちらまでシアワセをお裾分けしてもらったような、うれしく暖かい気持ちでいっぱいになりました

またレポート、心待ちにしておりますね☆

shougoさんの動画も楽しく拝見したり、りんりんちゃんさんの動画も順に見たりして、ゆたかなからくり暮らしとなりました。大変だったり困難なこともあるかと思いますけど、これからもぜひアップしてってくださいネ。

心より応援しています!

Posted by クスちゃん at 2018年05月28日 12:59
児島由美さん、お久しぶりです。

1年9ヵ月の時を経て、2018年5月26日に中島薬局の店の前で「観覧車」の現状とこのブログ記事のエピソードを交えて実況する配信動画を、動画編集してYouTubeでも公開することになったので報告します。

https://www.youtube.com/watch?v=kH5rpk6nCEc


中島薬局の女性の方はとてもいい方で、作曲者に会わせてくれたお礼をして色々とお話してくださいました。

勝手ながら、動画の説明文からもこのブログへのリンクを張らせて頂きました。

観覧車が実際に動いている様子を映した場所がまさかクスちゃんの近所で、こういった心温まる奇跡の交流が起こるとは思わなかったので、色々と感慨深いです。

遅くなりましたが、素敵な話をブログ記事にしてくれてありがとうございました。
今はコロナウイルスの影響で東京へはいけない状況ですが、もしまた東京に行く機会があれば旗の台も訪れてみたいです。
Posted by りんりん at 2020年04月25日 13:07
>りんりんさん、ステキな後日談、本当にうれしいです。

動画、見ました見ました
からくり時計にはホントにひとつずついろんな事情がありますね。

終息したらまた旅に出たいですね。
改札口には気をつけて、、、
私も余裕が出来たらCD第4弾を模索したいです☆



Posted by クスちゃん at 2020年05月12日 14:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: