2020年10月14日

未来は来るのか?(byコペクス)

初めてのレコーディング、さぞかし大変なこと、、、、。
と思いきや、ベースをかかえてやって来たNobick(ノビック)は緊張している様子はない。
お嬢のMarina(マリナ)ちゃんは、お友達のピアニストhiroko(ヒロコ)さんをお連れしての参上。

114_2884-m.jpg

そこへyossy.r(ヨッシーアール)も加わって、久々の華やかなスタジオになった。

114_2895-s.jpg

ネット動画関係のジングルのレコーディングとあって短かの曲。たいして時間もかからず終了、めでたしめでたし、いずれ皆様のお耳に届くであろう。

201014-utiawase.jpg

、、、ではあったが、終わってから『ベースの弦がビビる』などとNobickがつぶやいた。
えええっここで今さらタイミング!?
録音前に言ってくれーと思いつつ、ブリッジの調整方法を伝えたものの元々このベースではどこまで調整出来るのか。しかし予想に反してNobickは器用だった。マメな手先で見事に調整終了と相なった。
改めて録音を仕直し? いやいやベーストラックはそれはそれでマァマァの出来。機材上の都合もあって、前トラックを消してまでベストテイクがGet出来るとは限らないとの判断に。

114_2887-m.jpg

未来のコペルニクスのベーシストはこうしてまずは一歩を踏み出した。今日のところ判定はビミョ〜。しかし、彼が上手になった頃、コペルニクスは果たして活動しているのだろうか? ユニットは存続しているのか?マメな手先で楽器演奏が出来るのか?そう考えたらだんだんコワークなってきた。このツッコミで手先の不器用なコペちゃん、サッと居なくなった!?

201014-hiroko.jpg

でもレコーディングは今が良ければそれでいいのだ。

201014-all.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 16:03| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする