2020年10月05日

長プロデュース(byクスちゃん)

140124PTA.jpg


一連の菊池常利・展覧会が終わった。

そもそもツネさん本人からコペちゃんに、これからどうする的な相談めいた空気が流れてきたのが事はじまり。

201005-twune.jpg

記念CD制作、グッズ作り、横浜アリーナ出演、無観客展覧会、LA-LA DeuxのバンドヒストリーPV、などなど、、、、蟠龍寺スタジオに残された膨大な記録映像も全部見てみました。
そして、とにかく作りものが多くって、手がマックロになっちゃったけど、届くまで実(じつ)を取れ!『手先を止めるな!』みたいなことを合い言葉に、、、。

201005-can.jpg

『これでケジメがついたかも』とコペちゃん。
思えばツネさんと吉川君がスタジオに来たのは二人ともまだ20代、遠く30余年前のこと、、、プロデューサーとして作品づくり、音楽家の育成、メジャーへの引率など、長きに渡り語り切れないエピソードをかかえていろいろ大変だったに違いない。

201005-CD.jpg

私としては、ミュージシャンの展覧会としての基本ノウハウは今回でGETしきれたような気も、、、する。やるべきことをやりたくなることはムズカシイ。
が、そんなことを今回の缶バッチや微笑む常さんの写真(by KANAN)が励ましてくれた。CDもラブバラードなので、ハードケースよりもベッドサイドにあって優しい紙パックで行こうと、1つずつ時間をかけて折り畳む。
振り返ると、連携して『団体で挑む』ときと『個人のチカラUP』との抱え込みを行ったり来たりという一ヶ月だったみたい。

201005-gin.jpg
本日展覧会撤収、銀ちゃんもお手伝い

次なる世界は何?この先はどこ?と、思うけど、答えはプロデューサーのアナタの中にある。
と、コペちゃんに言いかける前に『月を見に行く』と、かわされ。
ヤレヤレ、自分で考えろ!という事らしいです、トホホ。

201005-cyusen.jpg
そしてTシャツを送ります。。。
最初の写真は想い出の常PTA総会LIVEより
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 14:16| 東京 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする