2019年11月27日

同じ空気をすってます(byクスちゃん)

191127-02.jpg

スタジオに行ったら美しきお客さま。
リハーサルの合間にゲストフロアでバッタリ。スタジオ主任猫の銀ちゃんもメロメロ、坂本美雨さんです。

何年ぶり?エッとエッと、、、そう言えば、横浜パシフィコ国立大ホールにて共演したっけ、、、。
わぉ、、、10年一昔になるんだね、当時の場面が次々とアタマの中で、、、。
100名を越すフルオーケストラ、作曲とアレンジ川井憲次さんのシネマシンフォニー。
私と言えば押井守監督作品のアニメ映画に川井憲次作曲で、いつも歌と作詞でご一緒してきた。この組み合わせの最高傑作と誉れ高い(?)『ご先祖様万々歳』をステージで熱唱する、はずだったけど。
出演者もスタッフも、皆で一生懸命がんばれどモニターは全く聞こえず視界は難しく駆け巡る撮影用クレーンが8台に音響は128トラックが全部赤ランプで広い舞台を右へ左へ走ったつもりが遠くから見るとジッとしてるし一発撮りでDVD商品化をクリアせよなのに歌詞カード見ちゃ駄目って舞台監督が無茶ぶり、、、、、、、で崖っプチのアタシ。ヘロヘロになりながら歌った、熱唱どころじゃなく。

191127-03.jpg
当日のライヴDVDブックレット
上が坂本美雨さん、下がクスちゃんこと児島由美


そんなことを想い出してアタマクラクラしてたら、同じく英詞&歌の美雨さんも同じ想いで『そうそうそう!』音がグワングワンで自分の声どころじゃなかったねとなった。
でもそんな状況下で美雨さんはサウンドチェックから終始平常心で立派だなあって想った。
おたがいにその時はおんなじ空気を吸ってたから妙に同志モードになっちゃうyeah〜、記念に写メして頂き、、、

そう言えば、、私とYMOは同じ会社(アルファ)にいて同じ頃にデビューした。あの日ワールドツアーから戻った坂本龍一さんに出逢って村井邦彦社長が万歳して『ののちゃんも一緒に万歳して!』と言ってて、わけもわからず『お帰りなさい万歳〜』したことも甦りあの日の坂本龍一さんにも崖っぷちの日ってあったのかなあ、同じ空気を吸えたのかな。
親子二代の活躍を間近で見られるシアワセを想う。

美雨さんは内田アキラ君(Sax)とご一緒にリハ。おそらく同じ空気を吸ってるであろう。また今度いつかどこかで同じめに遭いましょうね、と願いつつお疲れさまでした。

191127-01-re.jpg


居合わせたコペちゃん、明日同じコペルニクス会議、外ミーティング有り。相当久々の銀座で決定のお知らせ。コペルニクスは三人そろってどんな空気を吸ってしまうのか?
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

コドクとトオク(byコペ)

191125-01.jpg


ヘトヘト体を何とかしないといけない。(汗;;)

これはツカレ?、それともストレス?、いやいや、トシのせい!
たまたまスケジュール無しの一日、ヨッシーRに頼んで車を出してもらう。
事情を話すと下高井戸の温泉『美しの湯』へ連れてってくれた。朝陽を浴びながらプチ人生話、どこか遠くへ行きたいね、、、といっても旅行は無理だから、だったら近場で今から三鷹あたりはどうかな。

191125-03.jpg

『花と紅葉がきれいな場所があるし、、、』
たどりついたのは高校時代、学校サボってデートした懐かしの『神代植物園』。
今は立派に整備されてなかなかの処に。ひろっ!

191125-02.jpg

いつの間にかはぐれて森の中、耳をすませば風の音、もっと遠くへ行きたいね、、、、! 

191125-04.jpg

あっハラが減ったならすぐソバに、、ソバ! 深大寺のお蕎麦やさんといえば小泉正美氏のゆかりの地、いつだってウマイからサッと寄ってみよう。

いつの間ににぎやかな参道へ。ヨッシーRとクス組は行動的なので何処へ行ってもいろいろと見て廻る。想えばトオクに来れたもんだ。

191125-05.jpg

帰りの車中は眠気とのたたかいとなって、僕にとっては珍しい一日に。日頃の過酷な日々とはまるで違う。理想を語るなら人混みの中の一人僕。これ最高だね、広い自然の中ではかえって孤独を感じない。

191125-06.jpg

帰宅してスタジオにチェックを入れる。ドアの中はセマッ。TVをつけ、掃除機を廻す。植物園で買って来た植木鉢の花を飾ってみる。
なかなかいいゾ!
どうということのない日は長くは続かない。

191125-07.jpg

同席してくれたクスちゃんは早々に部屋に閉じこもってしまった。えっ植木鉢でストレスがたまるってか?彼女は彼女なりの孤独を楽しんでいるにちがいない。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:13| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

気にナル…(byスタッフ三木沢)

191118-sibuya.jpg

届けものもあって、スタジオに寄ってみた。

例によってポツンとコペさん。
何だかアタマをかかえています。

「どうかしたんですか?」と聞いてもなかなか話をしてくれません。おみやげを渡したらポツリポツリと話が聞けました。
どうやら本家(お寺)の方から、コペルニクスへもっと稼ぎなさい遊んでばっかいないで、、、とかいうような内容のことを言われたらしい。
というか、本部にしたら、アンタたち実力あるからもっと稼げるはずでしょ、期待してますよ、ということじゃないかと思うんですけど。

たしかにコペル3人は単独行動するとビジネスモードにはならないらしく、LIVE、イベント、ロケ、美術館、ボランティアセッション、飲み会などに参加しているのが目立つ。



このごろ、ざっくり言えば、、、
コペさんいろいろじわじわっとクラシック音楽化(スワベックさんの日参照)

191118-pf.jpg

ルニさん来春イベントのスポンサーつきアマチュアバンド活動

クスさん来春のアニメ関係で声優さんのかたがたとの交流(続報を待て)
といったところか。

191118-miina.jpg

コペさんいわく「これらは遊んでいるわけじゃあなーい、常識的顔出し。おつきあいはプロモーションの意味合いもあるし良き次につながるから…」とかいうまるで官房長官の答弁のようなアンサーっす。僕は内心、次につながると言っても、コペルニクスにつながる体力とか気力とかはあるんスカ?と心の中で思ったりもした。

いろいろな証言を集めてみました。石川真理子さんの白金台撮影ロケ、、、
ケーキとか食べてるじゃないすか!

191118-mido.jpg

191118_3676.JPG


新宿のfixsodiaLIVEの楽屋場面では、、、

191118-fix.jpg

のんびりしてたんじゃないすか!

いやいや3人ともめっちゃハイテンションだったらしくてどう見ても遊んでいる、としか思えなかったそうです。

3人それぞれの生活ってもんがあるんでしょうし、お金だって必要なはず。少々シンパイもあって最後に「がんばってくださいよ」と言ってみたら、コペさん無言です。

少々気になります。無言って、、、、。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:40| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

出品の時(byルニ)

飲み仲間には写真撮影が好きという人は多い。

191112-1-2.jpg

写真家の平賀仙右衛門さんという先生がいらして、毎年写真展を開いている。今年で22回目だそうだ。
『参加しませんか?』と誘われて、えっ俺なんぞが、、と言いつつたまには出しゃばってみようと思った。今年のテーマは「黄色」だそうで、黄色、イエロー、、と思いをはせて作品提供。

191112-3.jpg

昔、コペちゃんたちと行ったハマクア浄土院ツアー。ハワイ島で撮ったどうという事のないファミリー写真を出品。妙なウケかたをしているのは不思議だが、会場へ行っていろいろな人と交流していたら自分の知り合いの友達が出品してたりしていてビックリ。

191112-2.jpg

何だい何だい誰でもいいのかい?とダダをこねるも、案外の親近感にかなり快〜くなっている俺がいる。

ここでニッコリ笑顔したら負け、とアタマの中が混乱となる。
俺はいったい何を望んでいるんだ、、、!
どこへ向かって歩いてるんだ、、、!

と、気づいたら弁天ハウスへ。オッなかなかいいじゃん…と思ったら、我KAFの新曲プロモ映像を作ってる。ワォ〜、アニメになるんだ、イイネイイネ、芸術の秋だしね、だしね。

191112-6.jpg

スタジオに行ったらコペちゃん、グレーの画用紙とにらめっこしてる。手にはクレパス、こちらもきなクサい。

とにかく新宿ヒルトンのヒルトピアで出品出来たんだからいいとしよう。このMYブームはいつまで続くのだろうか?
えっ展覧会は今日の5時でお開き!? じゃあMYブームも今日までなの?

http://hilartsq.com/schedules/fairs/index.html

191112-5.jpg

音楽に戻ろう、、、、。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

最強ってナニ!?(byコペ)

わりと近くなのに、僕は行ってなくて、小さくなってたところ。気合いを込めて行ってキマシター。

クスちゃん作詞の楽曲の、レコーディング立ち会いとやらで隣り町。丘の上のスタジオへ、、、、

191108-2.jpg
ここはまだお隣の駐車場、、、


191108-1-2.jpg
おみやげ持ってコペルの自撮り…(汗;)

ひさしぶりの川井君ちのスタジオ。若いころは、よく蟠龍寺スタジオに来てくれていた。今回は、その彼の曲にクスちゃんがアテコミ作詞した歌のレコーディング立ち会い。歌うは冨永みーなさん。

191108-3-2.jpg
レコーディング開始、、

みーなさんは昔ルニちゃんの担当ラジオ番組によくゲストに来て頂いてたそう。クスちゃんは作った歌を今まで何度も歌ってもらった事があるそう。機動警察パトレイバーでもすれ違ってた。そんなコペルニクスとご縁の深い人達に囲まれてのレコーディング、順調にサッと仕事を終えて雑談コミュニ。川井君のスタジオ兼オフィススタッフは智子さんに玲子さんにと美人さんぞろいで男性陣は羨ましい限り。

191108-4-kope.jpg
川井君と機材のおしゃべりしてるコペ

川井君とは共通のミキサーの消息から始まって積もる話。プライベートスタジオの仕事場だから短めの会話とは言え、話のホコ先はレコーダーのことやタクやProToolsや機材のこと。
ヤレどこでアナログを使うのか?とか音源は何がいいとか深みにハマりそうな。ほぼほぼ音に関する件は共通項が多く、技術の確認作業が出来た。

クスちゃん、ルニちゃんは、みーなさんと雑談。僕は玲子さんたちにいやされ夢ウツツ。22時頃帰宅と相成り、何だかいい一日だったような。

191108-5-mina.jpg
クスちゃん(左)と みーなさん(右)
*みーなさんはロールパンナちゃんやカツオ君や泉野明や
いろ〜んな声で見事にひとり混声合唱団の印象です

それにしても川井君、スタッフ女子5人に囲まれて少々たいへんなのでは?と音大に行ってた僕としては要らぬ取り越しを。
そこへ後から帰ってきたクスちゃん、白ーい顔をして『あれでヨカッタのかなー』とやら。川井&クスちゃんタッグに間違いなどありえないサ、しかも、みーなさんの声は最強だし。

191108-6-nono.jpg
最強の川井君とクスちゃん

コペルニクスは女子はたった1人しか居ないから比べることなくある意味最強かも。そんなわけでコペルニクス最強の一日だった、ということにしておきます。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:14| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

芸能事務所あずかりつながり(byクスちゃん)

191103-2.jpg

連休の最中、癒しのジャズシンガー☆ウイリアムス浩子さんの寺LIVEにやってきた男。

ひょっこりスタジオにお顔を出してくれた。

191103-1.jpg

しばらくは失礼ながら、アレッ、ええと、誰だっけ?、、、、と、私たち。
無理もないさすがに30数年前に関わって、思い出すのに時間がかかって申し訳ない。

80年代メジャーの隅っこに居た私。アルファレコードに学生のころ作詞作曲家(カッケー!)として所属していた。ある日学校帰りに立ち寄ったら『君は今日から田辺エージェンシー預かりになったから』と言われて、エーッなんだろー。

行ってみるとそこは芸能事務所でアイドルがイッパイ。立原班という、通称『タモリ班』に配属されてタモリさんはもとより、中原理恵さんや高見知佳さんがLIVEに来てくれるようになり、お隣の班は『所ジョージ班』、井森みゆきさん、研ナオコさん、さらにアルフィー、堺正章さん、倉橋ルイ子さん、石原真理子さん、、、などなど。そして偶然蟠龍寺のお檀家さんの小林麻美さんもいらして、会社の方針だから仕方ないけど自分がいつしか何者か分かんなくなっちゃった。

それなりのタレント生活をしてそこそこの出逢いがあったことはあった、、、。

やがて蟠龍寺スタジオが創設してまもない日に、タレント活動がムリムリでインディーズに戻った。お寺所属の作家として再スタート、そこで出逢った人達とは今もご縁が続いている。

田辺エージェンシー預かりだったINDEXは、田辺の方針で何と週に2回も蟠龍寺スタジオに来てくれてた。今日来てくれたのはINDEXのギタリストだったのだ。ちょっと前にFacebookのネコ銀ちゃんからつながった。レゲェ、スカ、トランス、テクノポップテイストいっぱい、、、などと言われてカッコいいグループ、こんなサウンドに田辺が目をつけるとはサスガ、悪タレつかずにもう少し長居をしてれば良かったと思うこともあったっけ。

でもINDEXは1年の研修期間ののちなぜかデビューせず解散してしまったらしい、、、、?

191103-3.jpg

話は尽きずに繁本さんと3人+1匹で楽しくやってたら彼は当時の音源やVTRをいっぱい持ってるなどと言う。だったらやっぱり残された曲達を作品としてまとめようよ、当時の映像をYouTubeにだってあげられるし、わいわい歴史じゃ〜日本が動くぞ、ついにINDEXの夜明けだ文明開化だ〜

そんなわけで当時INDEX交流があってレコーディングし続け見守って来たコペちゃんと3ショット。何だか本日はノリノリの夜になった。ちなみに寺LIVEではとっても癒されたそうだ、、、

INDEX.jpg
*当時の写真by繁本さん。
メンバーは日大のサークルつながりだったそう☆
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:53| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

制服女子、または征服女子、正副女子。(byコペルニ)

打合せに来たのはヴェンタインガール。もろもろスケジュール調整、実はけっこうタイトなんです。
石川真理子さんはよく働く人らしい。

コンパニオン、アニメの原稿運び、派遣ディレクターなど多岐に渡ってる。コペルニクスはシンガーソングライターとしての彼女しか知らなかったから、少々アゼンの図。
本日は別の仕事帰りに立ち寄ってくれたので、仕事着のままだった!

191101-1.jpg

こにくらしいほどカッコイイ。あまりの美しさにPhotoってしまうほど。
男子たるもの制服に弱いのは仕方ないけど『真理子さーん、そのままでいいから髪をほどいてギブソンもってステージに上がってくれー』、、、、と、しばらく大興奮のテイ。

191101-2.jpg

最近は働く女子、自立女子がトレンドなのか増えてきた。この界隈でも真理子さんも景子さんもvivianもしかり。
で、クスちゃんは?と振り返って尋ねると『うーん、働くのメンドーさ、、、』と言いつつ手はキーボードばりばり打ち、喋るのとおんなじ早さで目に見えない。これまた出来過ぎ女子と言ったところ。ご本人はやりたいことなのかどうかワカラナイ。。。。
とにかく本日はいい一日となりました、、、の、コペルニの図。そんな場面に知ってか知らずか、ブッキングはきちんとスマホにメモする真理子さん。

191101-3.jpg

とにかくカッコイイぞ、制服、でもなぜ今まで気が付かなかったんだろう。
いつかこのファッション、皆さまも生で見届けて下さいまし。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 19:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする