2019年06月22日

フェンダーと美女とスパイシー(byコペ)

フェンダーストラートのツマミを手に入れるためには、歩いて行ける代官山。

190622-1.jpg

天気は生温い曇り空の午前。ちょうど同日、目黒区役所に行政手続きに来てる石川真理子君と合流。
いろいろ仕事の精算もあるからお茶しようぜ、、、、。もうひとかた、目黒人の田中景子君からも、ある事情でスパイシーなものが自宅で食べられないからと参加表明。
男女目黒物語は午前中の遅く、昼下がりの反対、昼上がり?から始まった。

フェンダーSHOPは意外にも石川君、ピンと来たらしく結構な時間ステイ。ギターの香りも悪くないよね。店内ウロウロ、田中君は今日はグズラしててまだ見ぬ人だから時間つぶしにはサイコーだよ。
すると、パンケーキのお店があるの、と石川君。近くなので行ってみようと要するにホットケーキなんだよねと念を押したらボケになってしまった。

190622-2.jpg

キャー、ワー、田中君と合流出来たので昼のテッペン越えにウキウキしてる彼女たちのアタマの中はスパイシーランチまだかなモード。

190622-5.jpg

ごく近のメキシコ料理店へ向う。ちょいお久のいつもの渡辺シェフ店長いるかな〜と厨房にお声かけるも夕方出とのこと。ママチャリ組も徒歩で行けるし、消えたメニューも心良く創ってくれるのが幸い。それぞれ別の目的の3人にしては盛り上がりは上々。ちょっぴりプライベート話も、、、、。

190622-3.jpg

目黒に居ながらこの手の時間を過ごす事は稀。いつものいい一日、ではなく半日なのかな。
現実に戻るぞーッで解散。ボクはチャリンコじゃないから山手通りでバイバイしてから風と共に歩いて去ッ フェンダーはスパイシーな美女だった。

190622-4.jpg
石川真理子君撮影のスパイシーランチ
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 15:29| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする