2019年02月15日

大阪トンボ帰り…(byルニ)

大阪に居られる時間は3時間。
打合せもはいってるから、遊びタイムはごくごく少ない。出張新幹線で2時間半、往復5時間。

190215-1.jpg
のわりには風景は、おいおいうちの近所と変わらないんじゃあ、、、

伊丹空港を使ったほうがなぜか安かったりするけど、実はモノレールやバス、手荷物預かりを受け取ったりなんかで時間がかかるので結果新幹線の勝ち。

190215-2.jpg
いや、やっぱり大阪だな、どこかちがう

コストを考えて深夜バスというのは、体力的に論外。最終的には新幹線という便利で高価な手段となる。だから遊びはコスパ、大阪と言えば焼き物、とにかく安い。そして東京とは比べられないほどウマい。『孤独のグルメ』の井之頭吾郎のような気分だ。あんなには食べられないけど。

190215-4.jpg

そりゃあ地元の生温い東京モンジャも、店のしょぼさや安酒あおりもどこか身の丈感あって良し。そしてここ北大阪のそこそこミエ張ってる風情もなかなかのもの。

190215-5.jpg
かなり旨い。

いい気分になったところで上りに飛び乗る。もう帰るのか、オレ、何やってんだろうと思うがこんな出張が自由っぽくてたまらないのだ。

190215-3.jpg

が、新横浜を通過するころからだんだん気が重たくなってくる。おそらく自由の身からだんだん拘束されてゆく自分がいるらしい。いったい何に縛られているのか、オレのスケジュールを決めてる上司は誰かはわからないけど! あっ、、、オレなのか。

190215-6.jpg
おつかれさまでした
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする