2018年12月29日

サヨナラ季節(byコペ)

忘年会も終わってダラダラと片付けをする。
今年は弁天しあたLIVE風の会になって、それなりあったかーモード。いつものお寺スペースらしく、来る人こばまずの何かいい感じだった。
だけど、しあたの仕様や設備などで課題がチラホラ。最後尾の椅子の思案で、ナナメの壁に寄り添えるベンチを作るのは何とかコペが創れたものの、そのベンチを収納する上の棚は安全性が問われるので木村工務店に頼んでみた。

ボーカル用パワーアンプが、別の元気すぎたイベントで飛んでしまい、バックアップがあったから良かったものの直前で発覚、冷や汗タラリ。この年になるとバタバタが少々ツライ。
そんな中、忘年会に都合つかずの女子が単独でポツポツと来訪してくれた。

181229-2.jpg

ペブルスのG&Voエッちゃんはテキサスのシンガーソングライター、エイドリアンのCDレコーディング話。エイドリアンはヴェンタインからCDを出して日本デビューを目論んでるらしいが、なにしろバージョン違いだけでCD4枚分あるんだからいつ完成するのか国境がわからない。
打合せはサッサと終わらせてエッちゃんのプライベート話、独身彼女はやっぱりどこかキラキラしてるけど、コチラの想いとはウラハラに笑顔で手を振って早めのサヨナラを宣告されてしまう。

181229-1.jpg

次の日になってpfのミドリネコちゃんの登場。ずいぶんとキレイになったなあと想ってたらどうやら独身にサヨナラ、したらしい。こちらも仕事の後始末や近未来の事なんかで少々盛り上がり。彼女の故郷である愛媛西条市での凱旋コンサートが春に決定、CD『石鎚山』も年末に増刷となりついにメジャーになった感。
もうこれでヴェンタインは卒業かな?と想ったが『来年もよろしくネ』とペコリ、この可愛い子とは2018年のサヨナラは無しとなったか!

181229-3.jpg

年末はいろいろと想いが巡る。何人かの人がアタマをよぎるが、きっとどこかでサヨナラがやってくるのかもしれないと想うとつい手が止まってしまう。

181229-4.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする