2018年08月06日

POPCONアタり(by staff三木沢)

日曜日の夜、忘れ物を取りにスタジオに行ったところコペさんがポツリと居た。「休日にめずらしいですね」と声をかけると「ポプコン疲れ、、、」などと返事。

またまた意味不明な。冷蔵庫のアイスコーヒーをいただきながら事情を聞く事にした。POPCONはYAMAHAの昔のコンテストで、そこから多くのアーチストが生まれた。今ベテランの人たちはどこかで関わっている可能性がヒジョーに高い。僕も最後のほうでぎりぎり関わっていたので、聞けばこの頃オフ会的な集まりがアチコチにあって、今回その外出が続いたせいでくたくたになったそうだ。谷山浩子さん、2人組の麻里絵さん、柴田容子さん、ベルの大川さん、高木麻早さん、司会のゴローという名前がずらずらです。かくゆうコペさん、クスちゃんさんもちょいちょい話題に出たらしい。

180806-2.jpg
貴重なPOPCON資料をみんなで見ているところ
at 大岡山グッドストック

180806-3.jpg
美しいお二人、POPCON出身の麻里絵さんのライブ模様 
かつてコペさんがピアノ伴奏など

妙にはしゃぐのかと思ったけれどけっこう浮かない顔だ。このかた、意外と新しもの好きなんですよね。昔の話が苦手らしくて数々の武勇伝?がもれるたびに顔色がワルーくなってる。私が聞いた話では作った曲がグランプリになってゴーストになってしまい本人は自覚がないらしく歌ったご本人はびくびくしてる、真偽の程はわかりません。というもの。そういえばPOPCON試聴会でもコペさんの歌ってる曲が流れたそうで、それも歌うはずの人が当日来なかったのでしかたなくアレンジ担当したコペが代理で歌った。しかもひまわりの花を持って踊りながら歌を間違えた、そうです。
だけどご本人はクラス会とか同窓会とか気が進まない性分らしいです。「嫌いなんですか?」の問いかけに「そりゃあ、た、楽しかったサ」と返してきた。

180806-1.jpg
そんな話もチラと書いた著作本を持ってるクスちゃんさんと
POPCON鑑賞会主催の下條さん (以上photo by lusnaさん)

ちょっとアタフタしているのが気になりました。なにかトラウマでもあるんスかね。
この日、行った日曜のスタジオは弁天しあた仕様で、POPCON関連で頼まれて谷山浩子さんのレコード試聴会をされていました。このレコードはまるまる蟠龍寺スタジオで録音され配布されたものの、その後震災で焼けてしまった幻のレコードだそう。その場をちょっと遠のいてからクスさんにご挨拶してご先祖様のお墓参りをして帰りました。メモリアルよ、成仏してください、ナムナム、、、、。

180806-4.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする