2018年08月31日

個々リゾ(byクスちゃん)

行って来ま〜すと一言、コペちゃん。遅めの夏休みを取った。とはいっても一泊二日の短いリゾート。あまり遠くへはゆくまい、、、、。4年ぶりに訪れたのは聖蹟桜ヶ丘の高台にあるコペちゃんいはく御用邸だとか。
専用の個室があって、好きな時間にリビングに降りると『ユウコ&マサミ』シェフのオリジナルコースお料理が頂けて、デザート後にはフッカフカソファでうたた寝。

180831-S.jpg

家から一歩も出ず。外部遮断で楽しい会話が出来るのがサイコーなんだそうだ。コペ宛のTELがかかって来ない場所なのでそこの家族の一員であるサフラン君と2人?でグッスリ。気をきかせてくれて、小泉オーナーからメールフォトが送って来てくれた。ついでにヨッシーRの小さい頃、この御用邸の庭でのショットも送ってくれた。今まで何回も長くお世話して頂いているのがウレシイ。

180831-R.jpg

人それぞれ夏休みはあるけれど、案外こんな近しさがいいんだよね。メールフォトがそれを教えてくれている。ならば私もと思ったけどコペちゃんと違う夏をさがして下町かなァ、『ひょっこり用事』もあるから午前中の谷中辺り、良さそうです。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

秋に向けてのそれぞれ(byルニ)

クスちゃんは次々と頒布盤のCDを作っています。ワケあり事情の末だそうでけっこう忙しそう。海賊盤とも言いますね。
コペちゃん、MixRoomでゴソゴソです。どうやらThe SSYのNewアルバムの仕上げに取りかかっているらしい。きっと誰かプロデューサーにせがまれてるんだろうと思うけど、少々イヤイヤ風に見えるのはオレの目の錯覚か。

180829-2.jpg

そしてオレだ!何もしないワケにはいかないでしょう。
これといってアイデアもないし事件も起きていない。しいて言うなら森田学君のミニアルバムの担当となる。なぜかコペちゃんが君が頼りだヨロシクな!などと言っている。オレは全力で制作中ではあるがまだ何かが足りない。何が足りないか分かっているといえば分かっている。タクの前、ツールスをつないで『う〜ん』と考え込んでいるオレをクスちゃんが激写?した。


180829-3.jpg

それにもう一つ、これはアマチュアバンド。写真はセッティングがすんで、メンバーを待っているところ。
まだバンド名もついていないが建築関係の組合つながりだ。先日リハをやったが曲の途中で演奏が止まってしまうのだ。大笑いの何ちゃってバンドだが、それだけに将来を期待されており!?オレはピアノを担当している。暮れには弁天しあたでLIVEというのが最大の目標だがそもそも曲数が足りない。そこで田口ユリちゃんをゲストにお願い出来ないだろうかということになってきたが、果たしてうまく行くのかどうか。


そんなこんなのコペル3人、それぞれ秋に向けての活動ご報告です、地味ですね。淡々と着実に気合いを入れなくてはいけません。秋空を仰ぎ、ギターに、いやピアノに燃える、、、の、このごろでした。ドレドレ、、、、

180829-1.jpg
続きを読む
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 10:46| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

湘南から乃、風(byコペ)

横浜、鎌倉あたりのアーティストがポツリポツリとやって来てくれた。

180327-1.jpg

杉山泰(やすし)君。ピアニストで、blog前々回に登場したAB(アブ)さんをバンスタに紹介してくれた人。昭和の頃慶応大学在学中からスタジオのバイトもしてくれていた人気者だ。今はジャズ系の世界にいるらしい。八神純子さんのツアーなどご指名も多い、アタマがいいヤツなのにそれをカモフラージュするのか粋なヤツ。『離婚したんですよ』にドキッ、それいつの話しなのか? 今は独身貴族なのか? などなどそれ以上ツッコめないままBye-bye、、、とにかく私の中では時々お目見えする、大好きかもしれない男である。

トモぴょん、トランペッター。こちらハマッ子。最近知り合ってビル坊主でもチャートin!、正体不明のイイ女。どこが魅力的なのか言葉にはうまく出来ないが、とにかく彼女が居るとその場がニコニコなごんでしまう。本日は息子さんとやらを連れてきてくれて、、、、! 対抗上こちらもヨッシーRをご用意させて頂いて13才ユッキーvs28才ヨッシー。こいつらにスタジオの未来を任せる夢をチラと見たかも。

180827-2.jpg

そんなこんなで夏が終わりに、、、。何も出来なかったから週明けに1人で夏旅に出ることに。体力がないので近場にするかな…。
続きを読む
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 14:24| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

カラクリってる(byコペ)

からくり時計のCDアルバム第2弾が完成した。
ネット上でのリクエストに答えましたシリーズの一貫。

PR-koizumi-s.jpg
『機械のマゴコロ』小泉まさみ〜からくりworks
9月1日よりネット頒布予定

からくり時計の音楽は小泉まさみ氏とクスちゃんがほぼほぼ日本全国をカバーしているような状態。いろいろなからくりがあっていろんな作家さんがいるらしいけどなかなか巡り会えない。問題はせっかくの名曲があっても、故障や破損や会社経営難で動いていないものも多い。あの時の思い出の曲が聴きたい、、、、というファンの想いがついに、、、、。

180824-2.jpg
小泉まさみさん代表作の1つ
恵比寿ガーデンプレイス『オクトーバ・フェスタ』


ひとくちにカラクリ時計と言ってもその場所に行くことは稀だから、実際のところ今どうなっているか作家としては分からない事が多い。時計は1台ずつに物語がある。ファンの方々、マニアのかた、地元のかたはそれをメールや手紙で教えてくれるのだからありがたいばかりである。小泉氏に相談してジャケットやデータをまとめる、担当のクスちゃんはさぞかし大変であっただろうけれど、皆さんのご協力の元で設置資料や画像なども何とかなったよう。イラストと解説は小泉氏ご本人。
クスやんは夏休みの自由研究をやり遂げたような気分と言っているが、そんなに頑張らなくたってという声もあった。そこをスローモーションでしっかりとジャンプするのが心情らしい。

めんどくさがり屋にはわからない話しだが、実はジャンプ中が一番面白いらしい。よくよく見るとクスちゃんが、時間通りに働くからくり人形に見えて来ちゃう、と言ったら失礼にあたるのかな?

180824-1.jpg

収録曲

『ボールサーカス』(旧・中部電力ショールーム)
『左義長音頭からくり』(福井県勝山市立図書館)
『童謡メドレー』(鳥取市わらべ館)
『オクトーバ・フェスタ』(恵比寿ガーデンプレイス)
『シルクロードキャラバン』(奈良市セントラルコート)
『銀河鉄道ワルツ』(花巻駅なはんプラザ)
『UFO桃太郎号』(岡山駅前広場)
『タイムカプセルに乗って』(松戸駅西口駅前広場)
『SEIKO標準型三』(汎用型)
『天球の輪舞』(愛知県安城駅前モニュメント)
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:12| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

男ども、まっイイカ!(byクスちゃん)

180821-1.jpg

男子が4人、しかも日曜日の夜更けに集まっちゃったら、もう入り込む余地はなさそう。

ヤングな順に左ヨッシーR、1人飛んでヨッシーの国音の学校先輩山口君(フロム山梨)、スタジオ卒業生のAB川さん、に、右端コペちゃん。
『おひさ!』から、ものの5分でミキシングの話しから機材、音楽業界ウラ話と大にぎわい。これは中座するのが正しかろう。それもこれもこの世界でイケちゃった男子たちだから仕方なし。

ヨッシーRは今やアイドル系の制作スタッフとしても。山口君は高校の頃から元々天才だったけどボカロ☆ゲーム☆アニソンヒットメイカーに。バンスタstaffののちランティスのディレクションやプロデューサーで業界有名人となったABさん。お2人が仕事で巡り会っちゃうのはコペルニクス何となく予感してたこと。

問題はコペちゃん、どうしてコペルニクスの男性陣は地味なのか!?最近は若い彼らのようなキラキラ君がない。ルニちゃんもただいま森田学CDディレクターだけどもっと前に出ようとはしない。みんなが帰った後にそれとなく聞いてみたら『クビがちょっとイタイ』とか言ってるし。まっそれでもいい感じの夜になったから、まっイイカ!

180821-2.jpg

左)ABさんと 右)山口先輩
強烈なタッグでトンでもない歌が生まれる予感!
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

コペルの夏休み(byコペルニクス)

東京のお盆あたりは例年おとなしくしている。
近場の代官山あたりを散歩するも良し。多くの店がシャッターをおろした武蔵小山近くもワルくない。あとはウチワの人とゆったり、、、が何よりである。

180818-1.jpg

今年は、と言えば森田学くんのレコーディング、石川真理子さんの撮影、柳家小ゑんさんのCD制作2タイトル、そこへSax内田アキラの逗留、があって、コンテンツ作りや音源制作が進んだ。
案外いい夏だったに違いない。
振り返れば通常通り、平日と変わりなかった、ということになった。来客の皆さんも心なしかユッタリ気分なのですこぶる平和ではあった。

180818-3.jpg

コペルニクスの3人はたまりまくった案件のミーティングをする、、、ハズだったけど、結局お茶してイメージトレーニングしか実行出来ず、それでもこの感じが次のアイデアを生む予感、などと慰め合った。
ハワイ島もいいなあとクスちゃんの提案にちょっとザワついたが果たして20年前の再来となるのかどうか、誘われて香港もいいなとコペ、オリンピックまではちょっとパス、、とルニ。
うやむやなままのお盆の夏でした。

180818-2.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 10:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

お盆に寅さん(byクスちゃん)

大切な音楽プロデューサー、中村俊夫さん。
その昔、浅草に連れてってくれた。彼は浅草育ち、親戚は柴又。しかも映画『男はつらいよ』の寅さん実家『とらや』の真ん前おせんべい屋さんという。急に寅さん映画が身近になった。友人には多かれ少なかれ影響されあうのが楽しい、時には洗脳される場合も!?

180814-3.jpg

柴又いいよ〜〜!、と言う訳で出かけた。帝釈天や商店街、矢切の渡し、京成線、浅草に引け目ない風情。
と、そこで出逢った男の子。寅さんソックリ。しゃべることも全部自分が『寅さん』だと思って会話してくれる。もちろん流れるようにタンカを切った。
男の子のおかあさんは『寅さんになりきってしまい、もう息子は居なくなってしまった』と案外困ってるご様子。でもたくさんの人が彼のおかげで心がホッコリしてるのでは?
ホンモノの寅さんこと渥美清さんは亡くなっていて逢えないけど男の子と話してるうちに胸が熱く、美しい風景と相まって涙が溢れた。
いったいこれほど子供にもインパクトを与える寅さんって何者!?
それから私の寅さん映画の旅が始まった。

180814-toraya.jpg

あしかけ3年かかったけど、『男はつらいよ』全49作を見た。
ちょいヒマ、メシがてら、途中イネムリ、検索サクサク、女優美し、日本全国ロケ苦労、早朝深夜の下働き、見ごたえタップリ、クレジット辿り時代タレントトレンド興味。日本映画の粋を感じつつも、さらには職業柄山本直純映画音楽BGM気になって、どれも面白く味わい深し。テーマ歌も何パターンもあるらしく、その上44作めあたりからシャレたBGMにアレ?と思ううちクレジットに息子さんの山本純之介さんが加わって。全編に渡って音にまつわる事が気にかかり、やれ音量だのアレンジだのと心の中でウキウキしていた自分。ということは自分曲も誰かが心の中でツッコミしてるんだろなと勝手に想像。

180814-2.jpg

追悼作品である49作めをお盆に見終わって、私の寅さん3年間ありがとう、合掌、、、と、誰に向けて言ったらいいのやら。

あの寅さんソックリの男の子は今ごろどうしてるかな。いつか満男のように靴のセールスをするかもしれない。ゴクミのような彼女が現れないかな。いや、案外江戸川で『釣りバカ』になってたりして。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 10:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

理系の三木沢くんのこと(byコぺ)

お寺の関係で小さい頃からのおつきあい。
なぜか音楽好きで、私がこんがりトーストでデビューの時は小学生にもかかわらず親子でコンサートに来てくれたことも。
そんなワケで三木沢くんは千葉で1人暮らし?になった今、毎月一度蟠龍寺にお墓参りするたびにスタジオにも寄って何かとマメに仕事をしてくれる、、、、

彼は今、車関係のエンジニアだが、機械にめっぽう強く、こわれかけのシロモノを直してくれたりするから、いつの間に私の秘蔵っ子になった。
理系の彼に文章書いてみぃ、、、と、私の替わりにブログを書いてもらったりする。たいそう苦手そうに見えたが案外スンナリ書いてくれる。
文系の面も持ち合わせているようだ。

毎回自由に書いてもらっているが、コペの事が多い気がするし、けっこう立ち入った件を題材にもする。
『何のつもりだい?』と聞くと
『アナタの文章を参考にしました』と、コチラがグウの音も出せない答え。
お互い好き放題、ズバズバ物を言う仲だが、最近はどうやら彼のペースになって来ちまったようだ。

180810.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:24| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

POPCONアタり(by staff三木沢)

日曜日の夜、忘れ物を取りにスタジオに行ったところコペさんがポツリと居た。「休日にめずらしいですね」と声をかけると「ポプコン疲れ、、、」などと返事。

またまた意味不明な。冷蔵庫のアイスコーヒーをいただきながら事情を聞く事にした。POPCONはYAMAHAの昔のコンテストで、そこから多くのアーチストが生まれた。今ベテランの人たちはどこかで関わっている可能性がヒジョーに高い。僕も最後のほうでぎりぎり関わっていたので、聞けばこの頃オフ会的な集まりがアチコチにあって、今回その外出が続いたせいでくたくたになったそうだ。谷山浩子さん、2人組の麻里絵さん、柴田容子さん、ベルの大川さん、高木麻早さん、司会のゴローという名前がずらずらです。かくゆうコペさん、クスちゃんさんもちょいちょい話題に出たらしい。

180806-2.jpg
貴重なPOPCON資料をみんなで見ているところ
at 大岡山グッドストック

180806-3.jpg
美しいお二人、POPCON出身の麻里絵さんのライブ模様 
かつてコペさんがピアノ伴奏など

妙にはしゃぐのかと思ったけれどけっこう浮かない顔だ。このかた、意外と新しもの好きなんですよね。昔の話が苦手らしくて数々の武勇伝?がもれるたびに顔色がワルーくなってる。私が聞いた話では作った曲がグランプリになってゴーストになってしまい本人は自覚がないらしく歌ったご本人はびくびくしてる、真偽の程はわかりません。というもの。そういえばPOPCON試聴会でもコペさんの歌ってる曲が流れたそうで、それも歌うはずの人が当日来なかったのでしかたなくアレンジ担当したコペが代理で歌った。しかもひまわりの花を持って踊りながら歌を間違えた、そうです。
だけどご本人はクラス会とか同窓会とか気が進まない性分らしいです。「嫌いなんですか?」の問いかけに「そりゃあ、た、楽しかったサ」と返してきた。

180806-1.jpg
そんな話もチラと書いた著作本を持ってるクスちゃんさんと
POPCON鑑賞会主催の下條さん (以上photo by lusnaさん)

ちょっとアタフタしているのが気になりました。なにかトラウマでもあるんスかね。
この日、行った日曜のスタジオは弁天しあた仕様で、POPCON関連で頼まれて谷山浩子さんのレコード試聴会をされていました。このレコードはまるまる蟠龍寺スタジオで録音され配布されたものの、その後震災で焼けてしまった幻のレコードだそう。その場をちょっと遠のいてからクスさんにご挨拶してご先祖様のお墓参りをして帰りました。メモリアルよ、成仏してください、ナムナム、、、、。

180806-4.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

Big…Small(byクスちゃん)

音楽制作、イベント、LIVE、ホームスティの準備、とBigな出来事が終わったよ!
というか、一段落したのかな。
8月はアッツィから、スモールな出来事にしちゃうんだ。CDリリースがたてつづき、工場がお盆休みに入る前にお願いすることに。

愛情トランペットのTOMOぴょん(Tr)ミニアルバムが、おかげさまで増刷になったよ!
柳家小ゑんさんのNewリリース、2タイトル。
柳家小ゑんさんのCDは、ディスクユニオンの全国キャラバンに乗せて頂くことが決定して、これから大阪スタートで全国を廻るそう☆手作りCD、感無量、、、。

音楽家の小泉まさみ先輩に音源をお借りして作ることになったのが『からくり時計の音楽』CD集。こちらも2タイトルになりそう… 宮沢賢治の花巻からくり時計や、恵比寿ガーデンプレイスのからくり音楽など収録で、ただいまマスターが出来上がってジャケットデザインちゅう。8月中にリリース予定、、、。

整音は天才コペ屋本舗にお願いするも、コンプリミッターマスタリング工場出荷はコチラの作業。合間にジャケットデザインとそのための撮影もあったり、、、

180803-1.jpg
ミセスローズのシャンソン☆CD作りちゅう

ちまちましていてスピンドルで工場から戻ったCDに、プラケース専門業者さんから買うケースを合わせて、コストダウンの研究は日々余念がありません。組み合わせてハサミと定規とカッターで1枚出来上がり。屋台みたいに、、、。
手作りは安価に作れるけど、実はけっこうニクタイロードー。なぜか男子はパッキングしてるとメマイしちゃうらしくすぐ戦力外通告に。ルニちゃん大丈夫、まだお席あるからね、と言うものの戻って来れなくなって。あっ最後まで残ったコペちゃん、冗談を言いつつ、、、、倒れた。
でもサ、でもサ、出来上がると何だかウレシイよね。ヒット曲書いた時みたいな、100万枚売れても1人が喜んでくれても嬉しい体積おんなじ、そんな感じ。売れるといいな、でも売れた人でもパッキング手伝ってくれよね。
そして最後はみんなで倒れちゃうのかな、スモールにね、、、、。
では今日はこれから小ゑんさんの撮影、、、☆

180803-2.jpg
*我流君のCDも出来ました☆
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:14| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする