2016年09月28日

パンと鳥(byコペ)

ここ目黒から六本木方面へ行くのには、目的地によって交通手段が変わる。今日は南北線で目黒駅から麻布十番駅へ。たったの3駅で到着、会場の『国際文化会館』まで8分ほど歩く。この会館は昔のお屋敷を改造して作られ、今は『文化交流』の場として活躍しているそうだ。庭が公園のように広かった。

160928-1.jpg


(株)ボイジャーは長くおつきあいをさせて頂いているIT系オフィス。僕らの心の師でもある創始者萩野氏、先般新しく代表になられた鎌田女史は真っ先に田口ユリちゃんのCDをネット通販してくれた人。そしてバンスタの伝説となったパソコンの先生、TK先生がいる。

160928-2.jpg


何人かの方とそれとなくおつきあいが続いていて、本日はTOPの萩野さんの電子出版を中心とするお祝い講演会。彼の朋友であるアメリカのボイジャーのTOPボブ・スタイン氏が語り、ゲストにノンフィクション作家・佐野眞一氏が新作をひっさげて登壇した。*ボイジャーJapan http://www.voyager.co.jp/


160928-3.jpg


会が終って、満場の人混みをやりすごしてから席を立つと、幾人かの人から声をかけて頂いた。おひさしぶりの東映N部長とも再会、今は悠々自適です。赤いネクタイをじっと見ていた…
大半は年配が多く、派手な服装のコチラは予想外に目立っていたらしい。方々でモテまくりのクスちゃんと2部の懇談会を抜けて麻布十番の街を散策、、、。ミュージシャンなのに人の多いパーティが苦手だし、予定もあるし、ちょっとお茶して帰ることに。


160928-7.jpg
夜の麻布はそれなりに美しく、東京タワーやヒルズがキラキラとしていて、ほどよい人口密度。ハワイのコナコーヒーにありつけてシアワセなひととき。


160928-6.jpg


麻布十番は六本木の喧噪から離れて落ち着いている。なぜかこの街、パン屋さん(ポンパドール)と焼き鳥系居酒屋(鳥貴族、あべちゃんなど)が多くて駅へ歩く私もなぜか吉田類っぽくなり酒場放浪気分、、、

160928-5.jpg


短時間のオシャレ散歩で見回すに、あたりはトレンド女子の集う街らしい。次回改めて来てみたいけど、ご一緒してくれるカワイイ女の子はいるのかなあ。麻布十番で落ち着いてパンと鳥で『文化交流』しませんか!?

160928-4.jpg

posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

お琴な一日(byクスちゃん)

160926-3.jpg
始まりを待つ舞台、舞台袖より。


昨日は紀尾井ホールにてお琴の発表会。

朝から着物を拡げ、帯を高めにしめてイザゆかん、、、。私もどうやらベテランの中に入って来て、会の途中から参加でいいけど、出席率がワルい。早めのお手伝い係も免除してもらって何とか続けております。


お世話になってるお琴屋さん。メンテナンスやレンタル、家元の親戚にあたるご主人が若い衆を従えての風情は、日本文化の隣りにいるみたいで気分がよろしくなる。ある意味、舞台の主人公はこの方々かと想う。写真は演奏の準備中、、、

160926-1.jpg


各楽屋には舞台のモニターがあって、進行が見られます、、、。

160926-2.jpg

お稽古通りの演奏が、出番の時は出来るのかな!?それなりだったけど、おなじみのお弟子さんたちと一同、演奏はバーラバラのグーグルグー、いったい客席の方々にはどう聴こえたでありましょう。せめてもの支えはやっぱり尺八・飛び道具。帯を締めるところからして先輩たちに支えられながらの参加、日頃のロックな日々とはちょいと変わった一日、、、。平井康三郎作曲の現代的なアンサンブルが、ピカッと素敵でした。

160926-6.jpg
前列Y子さんのお着物、いつもハッとする鮮やかさ!
今回は『演歌歌手風』だそうです(^.^)/

スタジオに戻ったら常連さんたちのレコーディング真っ最中。CD注文もいろいろあって慌ててスソをまくって対応、ニッポン気分のイキな日は半日ちょいで終ってしまった〜 またお世話になりたいです。。。


160926-4.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

雨続きの秋となりました(by三木沢拓美)

160923-1.jpg


雨続きの秋となりました。皆さんお変わりありませんか?蟠龍寺スタジオのstaff、おひさしぶりの拓美です。

スタジオ、弁天ハウス、蟠龍寺の周辺の緑が鮮やかです。

ソコゾコのドアを開けると、コペルニクスの3人がそれぞれ別っこに何やらゴソゴソ。

クスちゃんは石井さんのPV編集。ストーリー仕立ての作品に、、、。ルニちゃんはウクレレのお手入れ、新しく買ったそうで森田イベント…で使うらしい。コペさんはLIVEの譜面を書いている。目がよろしくないので大変らしいです。

160923-4.jpg


この人たちって何だかいつもゴソゴソやっていて、案外用意周到、準備万端、でモクモクと進行しています。しかも最短でやっちゃうので時々頭が痛くなってゲストルームでコーヒータイムをしているから、笑顔で話しかけてみると、あーっとかフ〜っとかつぶやいてまたまた続きをはじめたりします、地味な風景は雨の日に多い。秋の長雨はコペルニクスの長作業を誘っているようです。

160923-2.jpg


ガハハッと笑い声、どうやら石井タカシさんのPVが完成したようです。けっこう失敗もあるみたいだけど、コペさんは「反省はするけど後悔しない」とか何とか言ってます。七転八起ですな。ちかぢか千客万来にお披露目予定のようです、ぜひお楽しみに。

160923-3.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:46| 東京 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

旅に出る人、旅から帰る人(byコペ)

旅から帰った僕ら、、、なので、今日は旅帰りの銀ちゃん(猫)のことなど。すっかりスタジオのマスコットに返り咲き、毎日元気にパトロールしている。

愛想振りまき営業に貢献、とは言ってもこの写真はWalking In Spaceの集合写真。を、撮ってる時に乱入した銀ちゃん。アマチュア親父バンドだからただただ「カワイイ!」「銀ちゃんって言うんだ」「フェイスブックやってるんだって」と話してくれて終った。ところでこのブラスロックバンド、通称『WIS』、しばらく活動休止だったけど今回オリジナルメンバーで再出発。ところが最近重要メンバーS氏が行方不明に、、、、きっと銀ちゃん同様、旅に出たのだろう。

160921-1.jpg


ここでもどこでもどこまでも、、、今やバンドは村社会。それでもボチボチ集まってみよか!?きっときっと何かが始まるんだよね!と願ってやまない。出来るだけの事はすべしと言い聞かせてみたものの、身体はなぜかイヤイヤしてる私、トホホ。リハーサル終了後片付けてると銀ちゃんがニャーと足下にすり寄って来やがった。


160921-2.jpg


また、旅に出るのかい?と尋ねたら、首を横に振った。そっか、そんなエネルギーが無くなってしまったんだね、そんな時はどうすればいいのか教えてあげよっか?、かわいい女の子を探すのさ。WISの行方不明メンバーもきっとかわいい子を探しに旅に出たのさ。最後はそれしか無いのかも、、、

よしっ銀ちゃん、メスを探せー、、、、と、ちょっと下世話になってしまった。


(WISの集合写真、人物紹介は近々WISホームページにてきちんとご紹介いたします☆!)

www.koperniks.com/wis/

posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:51| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

弾丸ツアー柏崎(byコペクス)

原発の街、、とも言われる柏崎へ行ってきました。ドナルド・キーン・センター柏崎にて啄木オルガンを弾くだけっちゃあそれだけなんだけど、長くキーンさんの番組音楽を担当してきたコペ&クスと、教育的なイベントだったから新潟方面に強いルスナさんがスタッフとして同行、行きはコペちゃんのまぶだちで、キーンさんの番組などドキュメンタリー製作にめっぽう強い中津監督の車で、最後は現地解散というスケジュールとなりました。


キーン先生が研究発表された『啄木展』をやっていて、展覧会場にて啄木オルガンを弾くクスちゃん、、、意外とたくさんの方が聴いてくれました。(写真はサウンドチェック中…)


160920-organ.jpg


『センター3周年記念講演会』では音楽の編曲担当。満場の大ホールで啄木の歌をピアノ、オルガン、バイオリン、ギター、8つの市民合唱団と地元の少年少女合唱団によって、約千人のお客様に披露されました。僕ら3人は来賓として大切に迎え入れて頂きました。


160920-stage.jpg


FM番組の取材を受けるクス、、、

160920-fm.jpg


現地では音楽友達のフルート奏者、MAKIちゃんさんファミリーとも逢えたりでなかなかいい旅に。珈琲屋さんの店先で、、、。(左よりクス、MAKIちゃん、コペ)

130920-coffe.jpg

キーンさんともお話が出来たし美味しいお酒を飲んだりお魚をごちそうになったり、、、
キーンさんは94才。あやかりたいです。

160920-2shot.jpg


キーン先生の書斎にて、くつろぐ監督とコペ。

160920-kantoku.jpg


昨夜遅くに新幹線で戻ってきたけど途中、ローカル線はワンマン電車に手動ドア。畑、山林、広空、霧雨、、、と、日本は広くて東京は小さいなあ、文化も全然ちがう。(写真は柏崎駅へ向かうコペとルスナさん)

160920-kesiki.jpg


コペは「もはやこれまでー」

ルスナさんは「私はチョイと、、、」と旅先でいつのまにか去って行きました。最後に『長岡駅』新幹線ホームでひとりたたずむフヌケのクスちゃん。

160920-eki.jpg


明日からいつものように、、とアッという間に夢の中、朝リビングに降りると宛先知らずのおみやげがテーブルの上。センターをスポンサードされている『ブルボン』の限定クッキーが光っています。何とも言えぬ朝でした。

160920-1.jpg

最後のショットはTBSのキーンさん番組の手腕プロデューサーS氏とルスナさん。初対面とは想えません。キーン先生おめでとうございます、そしてみなさん、おつかれさまでした☆


160920-lusna.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 16:51| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

イケ女ヴォーカリスト(byコペ)

リハーサルに来るミュージシャン、イケてる中年が多くてコーヒー飲みつつタバコ時々、駐車可でちょいウケ、、、の蟠龍寺スタジオです。そんな中、目立つのはメインの女性ヴォーカリストの歌姫。とにかく美人さんが多く、歌上手と決まってます。

160917.jpg


森川美穂さんはPOPCONの同窓生。昔、同じYAMAHAに居たからリハ後、話がはずみました。めっぽう若いのでビックリ。そんな美穂さんのLIVEが9月24日行われる。心繋がる塩入俊哉さんの美ピアノも、、、近くだから何とか参加したいなあ〜


次の日にリハに来てくれたのはカワイイ人。キャシャなスタイルなのに声はギンギン!トレンドの帽子もピッタンコ。思わずプロデュースしたくなっちゃうけど、先人がいらっしゃるからそれは御法度。奥土居美可さん、近々こちらも近くでリサイタル。ウーム、双方とも我仕事中、何とかならぬか!行きたいなあ〜楽屋へ花束、ミュージシャンに栄養ドリンク、、、盛り上がってLIVEを応援したいところ。そんな日に限ってまた別組のイケてるミュージシャンとイケてる美人歌手がリハーサルに、、、。ステキなヤツらに毎日逢える幸せをかみしめながら、リハだけ見守ってナカナカステージ本番にはたどり着けないもどかしさ。自分のコピー人間が居たら替わりにスタジオ留守番してもらえるのに、、、そうか!そのためにコペルニクス也があるんだ、、ルニちゃん、クスちゃん、留守番してくれない?、、えっ僕らだってライヴに行きたいって!?

ぴかぴか(新しい)森川美穂さん(ヴォーカル)&塩入俊哉さん(ピアノ)

『オータムスペシャル〜私の愛したLOVE SONG2』

9月24日(土曜日)

会場:目黒BLUES ALLEY JAPAN

詳細:http://www.bluesalley.co.jp/

時間:昼の部15:30〜 夜の部19:30〜

テーブル席6000円(+席料540円) 立見自由席6000円


森川美穂さん(アメーバー公式ブログ)http://ameblo.jp/morikawa-miho/

塩入俊哉さん(ホームページ) http://www.aquarellerecords.com/


ぴかぴか(新しい)奥土居美可さん

CD発売記念ライブ 『introduction』

9月29日(木曜日)

会場:渋谷伝承ホール

詳細:奥土居美可さんオフィシャルサイト http://micaokudoi.com/

時間:19:00〜

6000円(全席自由)


posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

大阪コテコテーヤネン (byルニ)


160914-fukan.jpg

大阪に行ってました、、、。
ひさびさの自撮りです、、、。(照れくさいので小ぶり)

160914-zidori.jpg


大阪の建築業の大先輩が幹事になって、大阪こてこてディープツアーを組んでくれました。もちろん店舗用パーツの工場見学など、それなり実質的な勉強を含んだ研修会です。

アベノハルカス=今、日本で一番高いビル!

160914-abeno.jpg


新世界=通天閣、串揚げ、たこ焼き、これでもかと迫ります

160914-tuutenkaku.jpg

160914-takoyaki.jpg

西成地区=ディープな昭和世界が繰り広げられ、、、
160914-tiiki-s.jpg       

大阪ダックツアー=水陸両用車で観光が出来ました 007になったような気分
などetc…てんこもり

160914-007.jpg


夜は組合の懇親会がありましたが、フツーの料亭なのに城の中にいるような雅びに圧倒され、どんなごちそうを食べたか今はまだ思い出せません、、、、、。

160914-ryoutei.jpg


大阪の人は東京の人を呼んでくれますが、東京人は大阪人を無理には呼ばないです。東京人が大阪人を呼ばないのはワケがあります。大阪は今日も活気にあふれています。あふれすぎて疲れちゃうんです、、、、。そうなんです、東京人は大阪人についていけてない、ツッコミを入れてくれただけでヘトヘトになってしまう感がハンパないッス、、、、

160914-times.jpg


ちょっと居ただけで江戸っこはあっけなく大阪弁になってしまうからお手上げ。なのに帰りの飛行機の中で、もう『また大阪行きたいや!たこ焼き食うねん!』という熱い想いで一杯になってしまう。そこにニッポンの過去と今と未来がごちゃまぜになっている、、、それがかいま見たルニの感想です。いや、これは東京人というよりオレだけなのかもしれないじゃん?(気をとりなおして東京弁)

160914-road.jpg


そんなわけでスタジオに行ってギターを弾こうと想ったけど、今日は疲れて行けません。ごめんなさい、コペちゃん、クスちゃん、、、

160914-panorama.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

AB型男子!(byコペ)

血液型O型のわたくし、、、。

細かい事、面倒な事は大キライ、で、全てにおいてテキトーかつ大ザッパ。なので一緒に仕事をするのは細かい作業が出来るAB型がよろしいようで、、、。


160912.jpg

ハッと気が付くとMixingRoomの大改造。棚卸しもいよいよ佳境という時、突然音がしなくなった。アンプ?タク?それともスピーカー?たまたま居合わせた名和君(AB型)、今回はいろいろ配線なんか手伝ってくれた即戦力で、2人がかりで直そうとしたけど押しても引いてもタクから音が出ない。そこへルニちゃん(AB型)、どうしたの?と登場。 元々スタジオマンだから何とかしてくれそう、、、


と、そこへゲストの舞歌さん。(?型)来訪。アワワッお話しなければ、、、で、私コペ(O型)は彼女と隣りのルームへ逃げるように去る図。エラソーに指示したりしながら当然内心ドッキドキ。いかん、音が出なかったらこの先どうすんだ! そもそもこの新しいタクはネットオークションで目黒しみづ君(AB型)が落札したんじゃん!?舞歌さんと未来話していたら、聞こえてくるMixingRoomからの会話、、、「アッとんだ」「ダメかも、、」「音出ないよね」「蘇生ならず!」おいおいおい、ど、ど、どうしたら、、、、30分ほどで電源を入れ替えたら復活の音がした。ジャーン! 試聴のビートルズが軽快に流れて終了、、、3人のAB型男子のおかげで、改造リニューアルはめでたく終了と相成りました。アーア、O型って実はダメダメなんです。。。。


160912-2.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 18:08| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

元カレ(byクスちゃん)

スタジオに物を取りに行くと何やら笑い声が聞こえる、、、、。

ゲストルームには懐かしきオノコが、、、。

190911-1.jpg


アッ2人抱き合ってる!お相手は何とコペちゃん(右)。おそるおそるの問いつめるとコペちゃんは「カレは私の元カレだ」と開き直り、相手のオノコは10年ぶりのドラマー。長いおつきあいがあってさらに90年代、このスタジオで活躍しまくったKINGという管楽器入りの大型ロックバンドのメンバーとなったトビーさんこと洲崎トビー耕一。彼はコペちゃんを尊敬してやまない。

190911-3.jpg


思い起こせばそのバンドは、メンバー同志キスするのは当たり前、リハの後は妙なタバコのような香りがして○□*<▲>をしたり○+○=◎をしたりとにかくうらやましいというかそれはタイム感覚が可笑しくなって音がずれまくるから録音の時はそれはやらないでくれと。それでも楽曲の良さと個性的なメンツにコペちゃんが一時期プロデュースにはまっていたっけ、結局TV-CMと素晴らしいCDアルバムを残し、さらには戸川昌子さんのお力でタレント活動も。その後メンバーの不治の病いや失踪などあり自然休止。現在はピックアップメンバーが常時活動している。

お久しのトビーさんもまたKING活動を再開し、年末には全員集まってKINGライヴをやるという、これは皆で駆けつけねば、、、。さてさて、コペちゃんこの愛を復活させるのか、遠くから暖かく見守るのか、元カレとの動向が気になるところ、しばらくルニクスとしては様子見となりそうです。

190911-2.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 14:05| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

横浜ヴァイブレーション(byルニ)

160909-1.jpg


横浜に行ってきました。


ネットラジオ・大人の放送委員会〜『横浜ヴァイブレーション』のおさらいです。

横浜の街散歩を動画でアップいたしました。横浜のかたも、そうでないかたも「そういう街じゃないじゃん!」という方も気楽にご覧になってみて下さい。

(オレは風友去という名前で出ております、、、バレバレですね)

(嵐丘子はクスちゃんです、、、これまたバレバレですね)


大人の放送委員会『中華街から本牧へ。。。』

https://youtu.be/kK6l1ijNx7k

不定期でアップしている番組で、はや10年となります。


、、、というのは置いといて、またまた建築の仕事で横浜へ呼ばれたのです。下見というか、現調、ゲンチョーという、、、現場調査、、、と言う感じです。


横浜は関東一帯ではもっとも未来的な建造物が立ち並ぶ空間でもあります。なつかしさのある面と、SFチックな面と、混在している面白さがありますなあ、、、うっかりパノラマ写真を撮ってしまったのですが、こうしてみるとそのまま未来世紀ブラジルっぽい感じです。(サイズ的に無理があって、ブログからはみ出しているような気がいたします、、、)

たしかに動画の中華街でもおしゃべりしましたが、どんな街の建築も、建築にはかならず『仕掛け』がある。(どんな仕掛けかは、ぜひYouTubeを見てツッコミを入れてほしいですね)

今回の横浜のお仕事も、どうやら建造物によって『流行』を作ってしまおうという意図があるのではないか、とコペが言っております。その辺もまたご報告できたら、、、と思います。街を散歩しながらそれらを読み解くのは建築家の醍醐味、と申しましょうか。で、あしたのオレは、、、、、今度は大阪かー!


160909-2.jpg

posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 20:03| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする