2016年08月27日

いきものがかり(byクスちゃん)


2016年夏休み。

私の担当は生き物係。

弁天ハウスには色々と生き物がいて、普段はコペちゃんがしっかりと守っている。けっこう大変らしく時々はヨッシー君や私になったりもする。植物も対象だからお庭のビワ、ナシ、カキはキッチリ収穫しなければならない。ようし!明日取るぞーという日に限って小鳥やカラスに持って行かれ、空に向かってバカヤローッと文句タラタラの時も、、、、。(笑)当分怒りはおさまりそうにもない。今年もカキが膨らんでいるところ、、、

160827-5.jpg


そんな中、ハウス内の生き物はとても穏やかな夏の終わり。悪タレついてる銀ちゃんは少しずつ大人しくなってきた。さっそくヨッシー君がお見合い写真を持ってきた。fixsodiaの家猫カリンちゃん、どうかなあ? じっと見ている銀ちゃん、、、

160827-1.jpg


金魚の『ボーイ』。相棒の『ジョージ』が先日不慮の事故死をしてから少々元気がない、、、。ガラスに映る我が身をバディと慕う姿がせつないよ。早く相棒を連れてきてあげねば、、、。次の金魚の名前はたぶん『マイケル』か『ジャクソン』。『瀬戸内』がいいという人もいる、、、(瀬戸内ジャクソン?、、、寂聴さんか!)

160827-2.jpg

そこへアボガド。The Pebblesのドラマー、オノロンちゃんが「いつも捨ててる種を水栽培するとパカッと割れて芽が出る」などとそそのかしたので真に受けたらこのとおり。ある日突然割れてぐんぐんと伸びて来た。今やスタジオの話題騒然に、、、あんな硬い種が突然心を開くなんて、やっぱり生きてる以上ウケたほうがいいという事を目の当たり。私もアボガドになりたーい、とは言わないけど、ジッと見ていると自分自身をついつい考えてしまうよ。

160827-3.jpg


♪あ〜あ、アポなしアボガド、、、暑い夏よいつまでも続け!

160827-4.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 10:56| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

教祖さま〜アトリエ・イサナ続報(byコペ)

アトリエ・イサナの今回は3人。首謀の加藤文生のアタマの中に、、、ピアノ、ヴィオラ、マリンバ、、、、の3種の楽器しかないのか?と想っていたら、、、、

160823-1.jpg

いきなり3人がパーカッションを繰り出した! ヘビメタ風のプリペアードピアノにどんどん鳴り物を加えて行く。何を言っても何をやっても女子2人は加藤さんについてゆく。反対することは、、、絶対にな〜い!

160823-2.jpg


コペルニクスが仕掛けたりすると、必ず女子はシ〜ン、、、として、事が進まなかったりするのだが。音楽プロデューサーは教祖さまになるしかないよと誰かが言っていたがこの図、それに近くないか?

160823-3.jpg


加藤文生さんとは知り合ってもう20年近くになるがいつだって彼の才能を疑っていない。仕事途中でバックられても彼の場合は特にトラブルにならない。なぜかそれも伝説となり、みんなが楽しそうに、、、

160823-4.jpg


今回も声をかけてみたらアッと言う間にレコーディング。全曲とにかくOKである。

160823-5.jpg


時々ハッと気が付く、我々コペルニクスもいつのまにか加藤文生の信者になっているのかもしれない、、、と。あっ私も楽しそう!、、、、ははあ、、、、(ひれ伏す)

160823-6.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 10:55| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

ちいいちゃい(byルニ)

160821-7.jpg


秋葉原。あまり用がなくなったように見えるがやっぱり落ち着く。中古のMACを購入するためにどうしても…。

MAC mini 。これを会社ではサーバーとして使って、中枢にしようということになった。初期タイプのMAC miniが容量一杯になってしまったので。

他のマシンとの相性もあるので、どうしても中古購入になってしまう。いわゆるネコ科MAC。

160821-1.jpg


秋葉原はもはや、我らの街ではない感じもあるが。コアに必要な部分もある。ノイズをかわしながら闊歩するのさ、、、

160821-5.jpg


行きつけの店、、、店の下は秋葉地下系shopだが俺はもっぱら食べる方。


160821-3.jpg


一時期アニメに押されていた中古系の店が復活の兆し、、、と見たものの、、、

160821-4.jpg


俺はapple信者ではない。と想う。でも使っているのはMAC。

自らジョブズ信者と呼ぶのは、iTunesでお世話になってるフレーバーオブサウンドの永井研さん。神宮前のオフィスには歴代のMACが大切に陳列されているのを俺は見逃さなかった。

またクスちゃん情報に寄れば、元こんがりトーストの小泉正美さん家には引退MAC専用の大広間があって、使い終わったMacが山積みになっているのを目撃したそうだ、、、お宝が眠っているかも。

160821-6.jpg

MacのコードネームはOSが上がるに連れてピューマ、ジャガー パンサー、タイガー、レオパード、スノウレパード、ライオン、マウンテンライオンなどと羅列するとポケモンのように猫科系の名前がついていた。でもOSの10.9から新しくマーヴェリック、ヨセミテ、シエラ、など、カリフォルニア方面の地名シリーズになってみんなで「おーっ」と歓声をあげた。ヴェンタイン系は今ほぼ猫科で何とかやりくりしている。←悔しいけれど。要するにstaff一同、中古で頑張ってる。

そんなわけで、新しくというか再度、ちいいちゃい
MAC mini。

160821-2.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 18:00| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

それぞれの場所、かずかずの出来事(byコペ)

お盆明けに続々と訪れる面々、、、。

国に帰ったのか、墓参りはしたのか、東京リゾートは出来たのか?などと突っ込みを入れたいところだけど、みんなそれぞれにお目当てがある。そんな中、、、


31日のイベントに向けてリハっちゃってるのが舞歌さん&しずくちゃん、頑張ってるところ。森田学君は律儀に先日のイベントの心の精算をしに。髪を切って短パンでまるで夏休みの少年のような爽やかさ。そこへ飲み疲れた老人のような石井タカシ君が、自己のNewCDを受取りに登場。


夕暮れ、夜近くに4人がたまたま出っくわす。話が合うのか合わんのか? ワーワーキャーキャーの15分の末、それぞれの場に散り三昧、、、、。結局お盆休みは1日半のコペルニクスもそれぞれの場所でかずかずの出来事、先日のアトリエ・イサナのように、勝手にやってますというのも悪くないと想うようになってきた。


160820.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:55| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

2日間でCDアルバム(byスタジオワラシ山ノ内)

レコーディングを終えた、アトリエ・イサナのメンバー。加藤文生さん、田中景子さん、飯田智子さんの3名。サポータースタッフと軽めの夕食とあいなりました。弁天ハウスでは良く見られる風景です。

160818-1.jpg


すかさずクスさんのシャッター、とにかくこのメンバーは仕事が速いです。2日間でCDアルバムの基本を録音完了させようとしているし、1日でおおかたの楽曲は収録しちゃってる。イサナのメンバーは楽譜を初見でほぼTAKE1、だから舌を巻いてしまう。かつて昔はコペルニクスもそうだったような気がします。ていねいだけど集中力でサッと録音しちゃあすぐにプロモーション。そんな日々の積み重ねで今があったりもします。それでも震災以降、若いアーティストが少なくなってきているような気が、、、、。そんな中、ヤッパこれかな?のイサナ。秋に向けてまだまだ頑張ろうのコペルニクス。体に良いもの食べて、もうひと頑張りして下さいね。


クスちゃん特製・キノコのハッシュドビーフ、バターライス添え

160818-2.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:10| 東京 🌁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

オトコ猫と気落ち男性(byクスちゃん)

たいへんです、ネコの銀ちゃんが病気です。長い旅事件あたりからカラダに負担が来てるみたい、7.9キロもあった体重も5.8キロになってるし、何といっても歯グキの腫れがひどく、痛そうなのでついに動物ホスピタルへ行くことに、、、、。

160817-2.jpg


歯肉炎とのことで注射2本打たれての銀ちゃん。意気消沈でいっそうちいさくなったように見えました。弁天ハウスに戻ってきてもニャンとも言わない、話しかけてもなんの反応もなし、、、あんなにエバってたのに、、、、コペちゃんにたずねたら「男ネコって気落ちして、そういうとこあるよ」と。

ネコに限らず男性はみんなそうかもって、、、自信を失った、プライドが崩れた、ギャンブルに負けた、彼女にフラれた、、、そんな時男性は情けなくなってでも人には言えなくって、でもその切なさって女子から見ると何とかしてあげたくなっちゃうんですよね。私にも出来ることがあるかもって胸キュンになったりもするしね、、、

160817-1.jpg


それきり銀ちゃんは和室から出てこなかった。可哀想だけど何だかホッとしちゃう。全国のオトコ猫の主さん、女性の皆さん、オトコ猫と気落ち男性がいたらどうぞお大事にね。

160817-4.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 10:35| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

夏の再生(byコペ)

先週スタジオに『壊れかけのToy Piano』が持ち込まれた。

160816-1.jpg


天才ピアニスト加藤文生さん。何故かお気に入りで今度のレコーディングに使うかもしれない。こんな時『国立音楽大学調律科卒業』の意地を見せようと、名和真(otokamawan)と吉田哲(コペ)が立ち上がった!

160816-3.jpg


まずはフタをあけ、構造をチェック。明らかにグランドピアノの様相だが意外と中身は単純。アナログチックな問題点が数カ所に渡り、張り付けた『のり』が剥がれ、音の出る金属棒がブレ、ストッパーの雑音、などなどなどなど、、、、。


手先が器用でザツな名和さん、用意計画に自信だが目に自信の無い吉田、いつもより慎重に分解、磨き、張り付け、調整、最後に見た目。ヤッタ、ヤッタ!結果見事にリサイクル、復活、再生、ハイタッチ、記念撮影、乾杯、ニコニコ、、、国立音楽大学調律科卒業』の2人は要するにすこぶるいい一日となった。これでToy Pianoのレコーディングもバッチリかと、、、かと、、加藤さんに聞いてみたら「う〜ん、、そうだね、別に録音に使う予定はなし」

あらら、、、、

160816-2.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:59| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

GINA東京リゾート参入(byクスちゃん)

昨日からホームステイでGINAちゃん。

アッという間に弁天ハウスの住人の顔になりました。

そこで夜、みんなで目黒シネマで映画『JUNUN』を観戦。ドリンクとクッキーを持ち込んで東京リゾート。最終日だったせいか目黒にしては意外と混んじゃってて係の人に「お席がバラバラでいいですか」と言われた!そんなハズは、、、とギリギリ突入でヤッホー乗りコペちゃんが続きシートでゲット、、、ホッと一息でした。


160813-1.jpg

映画はトーマス・アンダーソンさんという若手監督作、3週間のインドでのCD録音セミドキュメンタリー。レディオヘッドのPVも併映で、何か参考になるかなあ〜と行ったけど何だか夏祭りのようなドンドコ作品でやっぱりいいなあ〜、、とノリノリしてたらアッという間に終わってしまった(笑)。編集は音と映像がピッタシで、案外これってずれてる監督が多いので良かった〜それだけでも嬉しかった。

160813-2.jpg

1時間ちょっとの作品だったのでとてもラクチン、帰りはダラダラと坂を降りて風に吹かれていい感じ、、、。GINAちゃんはオシャレ帽をかぶって山の手魔女っ子風でステキ!コペちゃんが珍しくハート目になってるのは仕方あるまい、やっぱカワイイのはいいよね。想わぬGINAちゃん効果で忘れていた東京リゾートのはじまりはじまり、、と相成りました。

夏は都内(のハズレ)でノンビリはいかがですか。期間は8月初旬から9月アタマまで、ちょっとすいてます。ドンドコ・ドンドコ、、、、


160813-3.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 14:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

ビックバンドはやっぱりスゴイ(byコペ)

c60e8f74.jpg


本日のスタジオ、何と17人フルバンドのリハーサル。

無理じゃないの?と言ったのに『Dai-Job!』と松井イチローさん。この人ちょっと不思議な人。パーカッション、ドラムはもちろん、音楽を作ってバンドを作って野菜も作ってる。以前頂いたことがあったけど、かなりいい味出してたっけ。

そんな松井さんとはもう20年を越えるおつきあい。プロデューサーの飯森さんと今回は湘南逗子にてサルサイベントをやるとのこと。今週末の13日(土曜日)!

何だか凄い事になるそうな、話によるとガンガン踊りまくりになるという!フルバンドはイベントに最適なのは当たり前だけど、狭いスタジオで目一杯の音を出すとやっぱりその圧力に改めて納得の図。蟠龍寺スタジオにこの人数、おそらくスタジオ始まって以来のギュウギュウ。新記録に写真をと想ったけど、あまりの圧力に近づくことさえ出来なかった、、、

リハーサルが終って、三々五々。ポツンと残った関係者お3人と一服トーク。特に目立った話をしたワケじゃないけれどなぜかホッとする瞬間。この感じが松井さんらしい。ビックイベントは夏らしいネと結論が出ちゃって本日は終了なり☆


*** 湘南ビーチサルサ2016〜コスタ・デ・サルサリビエラ逗子マリーナ ***

開催日:8月13日(土曜日)
出演:松井イチロー&湘南マンボオーケストラ(ラテンビッグバンド)

場所:リビエラ逗子マリーナ『クリスタルヴィラ』のシーサイドプールオーシャンスイートにて(神奈川県逗子市小坪5-23-9)鎌倉駅東口バスターミナル7番乗場より無料シャトルバス運行(15分おき)

入場料:一律5000円 湘南ビーチFM×湘南ビーチサルサ DJ有りダンスあり
前売券の方は16時から入場できラム酒1杯サービスですでにサルサ演劇 当時券の方は17時からの入場OKカラオケ


160811-1.jpg


中央が不思議な松井イチローさん!そしてプロデューサーの飯森直人さん!

左の渡辺尚仁さん(Tp)『松井イチロー&JOSAMP』のメンバーでおなじみ!

JYOSAMPはventainでCDが出ていて『大人の放送委員会』のテーマソングは彼らの音。

松井イチローHomePage〜まついち通信〜(野良くら日記・ぜひご覧下さい)
http://www.geocities.jp/palm_ichiro/




posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:18| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

浜松・食レポ(byルニ)

160810-6.jpg


仕事の用事で、急きょ浜松に行ってきました。

気乗りのしない用事で、しぶしぶ行ったのですが、、、、仕事の打合せはほぼ小1時間で終了!

そこで、井之頭五郎のように「腹が減った、、、」と立ちすくむ自分が見えたのです。

160810-2.jpg


スタジオに電話すると『やっぱりウナギじゃないか?』とクスちゃん。いやあ〜浜松で鰻、あまりにも安直すぎるぞ。他に何かあるだろと、美味しいご飯を探しに一人出かけたのではありますが、路地は閑散としているし変な豚のオブジェとかで美味しそうな店は、五郎のように見つけることが出来ません。


160810-3.jpg


がしかし、やはり鰻でした。中ノ庄という一番の老舗、超スタンダードな店にはいりまして…

160810-7.jpg


まったく期待してなかったのですが、こんなに美味しい鰻を食べたのは生まれて初めて、女将さんもとても気さくな素敵な方でしたねぇ、、、

160810-5.jpg

浜松はさすが音楽の街、街中音楽だらけ、ガードレールまでこんな感じ、、、って、いったいどう歌えばいいんだ!しぶしぶ行った浜松でしたが、いい街だなあとちょっと楽しかったです。


160810-4.jpg

浜松はヤマハとカワイの本社のあるピアノの街、コペちゃんのピアノも只今、そして私の自宅のピアノも実はカワイです。浜松の名物と言えば鰻、そしてピアノ、ですかね。どちらも白と黒があります、てか。(下の写真は新幹線を降りていきなり駅構内にあるグランドピアノ)

160810-1.jpg
続きを読む
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする