2019年11月18日

気にナル…(byスタッフ三木沢)

191118-sibuya.jpg

届けものもあって、スタジオに寄ってみた。

例によってポツンとコペさん。
何だかアタマをかかえています。

「どうかしたんですか?」と聞いてもなかなか話をしてくれません。おみやげを渡したらポツリポツリと話が聞けました。
どうやら本家(お寺)の方から、コペルニクスへもっと稼ぎなさい遊んでばっかいないで、、、とかいうような内容のことを言われたらしい。
というか、本部にしたら、アンタたち実力あるからもっと稼げるはずでしょ、期待してますよ、ということじゃないかと思うんですけど。

たしかにコペル3人は単独行動するとビジネスモードにはならないらしく、LIVE、イベント、ロケ、美術館、ボランティアセッション、飲み会などに参加しているのが目立つ。



このごろ、ざっくり言えば、、、
コペさんいろいろじわじわっとクラシック音楽化(スワベックさんの日参照)

191118-pf.jpg

ルニさん来春イベントのスポンサーつきアマチュアバンド活動

クスさん来春のアニメ関係で声優さんのかたがたとの交流(続報を待て)
といったところか。

191118-miina.jpg

コペさんいわく「これらは遊んでいるわけじゃあなーい、常識的顔出し。おつきあいはプロモーションの意味合いもあるし良き次につながるから…」とかいうまるで官房長官の答弁のようなアンサーっす。僕は内心、次につながると言っても、コペルニクスにつながる体力とか気力とかはあるんスカ?と心の中で思ったりもした。

いろいろな証言を集めてみました。石川真理子さんの白金台撮影ロケ、、、
ケーキとか食べてるじゃないすか!

191118-mido.jpg

191118_3676.JPG


新宿のfixsodiaLIVEの楽屋場面では、、、

191118-fix.jpg

のんびりしてたんじゃないすか!

いやいや3人ともめっちゃハイテンションだったらしくてどう見ても遊んでいる、としか思えなかったそうです。

3人それぞれの生活ってもんがあるんでしょうし、お金だって必要なはず。少々シンパイもあって最後に「がんばってくださいよ」と言ってみたら、コペさん無言です。

少々気になります。無言って、、、、。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:40| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

出品の時(byルニ)

飲み仲間には写真撮影が好きという人は多い。

191112-1-2.jpg

写真家の平賀仙右衛門さんという先生がいらして、毎年写真展を開いている。今年で22回目だそうだ。
『参加しませんか?』と誘われて、えっ俺なんぞが、、と言いつつたまには出しゃばってみようと思った。今年のテーマは「黄色」だそうで、黄色、イエロー、、と思いをはせて作品提供。

191112-3.jpg

昔、コペちゃんたちと行ったハマクア浄土院ツアー。ハワイ島で撮ったどうという事のないファミリー写真を出品。妙なウケかたをしているのは不思議だが、会場へ行っていろいろな人と交流していたら自分の知り合いの友達が出品してたりしていてビックリ。

191112-2.jpg

何だい何だい誰でもいいのかい?とダダをこねるも、案外の親近感にかなり快〜くなっている俺がいる。

ここでニッコリ笑顔したら負け、とアタマの中が混乱となる。
俺はいったい何を望んでいるんだ、、、!
どこへ向かって歩いてるんだ、、、!

と、気づいたら弁天ハウスへ。オッなかなかいいじゃん…と思ったら、我KAFの新曲プロモ映像を作ってる。ワォ〜、アニメになるんだ、イイネイイネ、芸術の秋だしね、だしね。

191112-6.jpg

スタジオに行ったらコペちゃん、グレーの画用紙とにらめっこしてる。手にはクレパス、こちらもきなクサい。

とにかく新宿ヒルトンのヒルトピアで出品出来たんだからいいとしよう。このMYブームはいつまで続くのだろうか?
えっ展覧会は今日の5時でお開き!? じゃあMYブームも今日までなの?

http://hilartsq.com/schedules/fairs/index.html

191112-5.jpg

音楽に戻ろう、、、、。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

最強ってナニ!?(byコペ)

わりと近くなのに、僕は行ってなくて、小さくなってたところ。気合いを込めて行ってキマシター。

クスちゃん作詞の楽曲の、レコーディング立ち会いとやらで隣り町。丘の上のスタジオへ、、、、

191108-2.jpg
ここはまだお隣の駐車場、、、


191108-1-2.jpg
おみやげ持ってコペルの自撮り…(汗;)

ひさしぶりの川井君ちのスタジオ。若いころは、よく蟠龍寺スタジオに来てくれていた。今回は、その彼の曲にクスちゃんがアテコミ作詞した歌のレコーディング立ち会い。歌うは冨永みーなさん。

191108-3-2.jpg
レコーディング開始、、

みーなさんは昔ルニちゃんの担当ラジオ番組によくゲストに来て頂いてたそう。クスちゃんは作った歌を今まで何度も歌ってもらった事があるそう。機動警察パトレイバーでもすれ違ってた。そんなコペルニクスとご縁の深い人達に囲まれてのレコーディング、順調にサッと仕事を終えて雑談コミュニ。川井君のスタジオ兼オフィススタッフは智子さんに玲子さんにと美人さんぞろいで男性陣は羨ましい限り。

191108-4-kope.jpg
川井君と機材のおしゃべりしてるコペ

川井君とは共通のミキサーの消息から始まって積もる話。プライベートスタジオの仕事場だから短めの会話とは言え、話のホコ先はレコーダーのことやタクやProToolsや機材のこと。
ヤレどこでアナログを使うのか?とか音源は何がいいとか深みにハマりそうな。ほぼほぼ音に関する件は共通項が多く、技術の確認作業が出来た。

クスちゃん、ルニちゃんは、みーなさんと雑談。僕は玲子さんたちにいやされ夢ウツツ。22時頃帰宅と相成り、何だかいい一日だったような。

191108-5-mina.jpg
クスちゃん(左)と みーなさん(右)
*みーなさんはロールパンナちゃんやカツオ君や泉野明や
いろ〜んな声で見事にひとり混声合唱団の印象です

それにしても川井君、スタッフ女子5人に囲まれて少々たいへんなのでは?と音大に行ってた僕としては要らぬ取り越しを。
そこへ後から帰ってきたクスちゃん、白ーい顔をして『あれでヨカッタのかなー』とやら。川井&クスちゃんタッグに間違いなどありえないサ、しかも、みーなさんの声は最強だし。

191108-6-nono.jpg
最強の川井君とクスちゃん

コペルニクスは女子はたった1人しか居ないから比べることなくある意味最強かも。そんなわけでコペルニクス最強の一日だった、ということにしておきます。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:14| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

芸能事務所あずかりつながり(byクスちゃん)

191103-2.jpg

連休の最中、癒しのジャズシンガー☆ウイリアムス浩子さんの寺LIVEにやってきた男。

ひょっこりスタジオにお顔を出してくれた。

191103-1.jpg

しばらくは失礼ながら、アレッ、ええと、誰だっけ?、、、、と、私たち。
無理もないさすがに30数年前に関わって、思い出すのに時間がかかって申し訳ない。

80年代メジャーの隅っこに居た私。アルファレコードに学生のころ作詞作曲家(カッケー!)として所属していた。ある日学校帰りに立ち寄ったら『君は今日から田辺エージェンシー預かりになったから』と言われて、エーッなんだろー。

行ってみるとそこは芸能事務所でアイドルがイッパイ。立原班という、通称『タモリ班』に配属されてタモリさんはもとより、中原理恵さんや高見知佳さんがLIVEに来てくれるようになり、お隣の班は『所ジョージ班』、井森みゆきさん、研ナオコさん、さらにアルフィー、堺正章さん、倉橋ルイ子さん、石原真理子さん、、、などなど。そして偶然蟠龍寺のお檀家さんの小林麻美さんもいらして、会社の方針だから仕方ないけど自分がいつしか何者か分かんなくなっちゃった。

それなりのタレント生活をしてそこそこの出逢いがあったことはあった、、、。

やがて蟠龍寺スタジオが創設してまもない日に、タレント活動がムリムリでインディーズに戻った。お寺所属の作家として再スタート、そこで出逢った人達とは今もご縁が続いている。

田辺エージェンシー預かりだったINDEXは、田辺の方針で何と週に2回も蟠龍寺スタジオに来てくれてた。今日来てくれたのはINDEXのギタリストだったのだ。ちょっと前にFacebookのネコ銀ちゃんからつながった。レゲェ、スカ、トランス、テクノポップテイストいっぱい、、、などと言われてカッコいいグループ、こんなサウンドに田辺が目をつけるとはサスガ、悪タレつかずにもう少し長居をしてれば良かったと思うこともあったっけ。

でもINDEXは1年の研修期間ののちなぜかデビューせず解散してしまったらしい、、、、?

191103-3.jpg

話は尽きずに繁本さんと3人+1匹で楽しくやってたら彼は当時の音源やVTRをいっぱい持ってるなどと言う。だったらやっぱり残された曲達を作品としてまとめようよ、当時の映像をYouTubeにだってあげられるし、わいわい歴史じゃ〜日本が動くぞ、ついにINDEXの夜明けだ文明開化だ〜

そんなわけで当時INDEX交流があってレコーディングし続け見守って来たコペちゃんと3ショット。何だか本日はノリノリの夜になった。ちなみに寺LIVEではとっても癒されたそうだ、、、

INDEX.jpg
*当時の写真by繁本さん。
メンバーは日大のサークルつながりだったそう☆
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:53| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

制服女子、または征服女子、正副女子。(byコペルニ)

打合せに来たのはヴェンタインガール。もろもろスケジュール調整、実はけっこうタイトなんです。
石川真理子さんはよく働く人らしい。

コンパニオン、アニメの原稿運び、派遣ディレクターなど多岐に渡ってる。コペルニクスはシンガーソングライターとしての彼女しか知らなかったから、少々アゼンの図。
本日は別の仕事帰りに立ち寄ってくれたので、仕事着のままだった!

191101-1.jpg

こにくらしいほどカッコイイ。あまりの美しさにPhotoってしまうほど。
男子たるもの制服に弱いのは仕方ないけど『真理子さーん、そのままでいいから髪をほどいてギブソンもってステージに上がってくれー』、、、、と、しばらく大興奮のテイ。

191101-2.jpg

最近は働く女子、自立女子がトレンドなのか増えてきた。この界隈でも真理子さんも景子さんもvivianもしかり。
で、クスちゃんは?と振り返って尋ねると『うーん、働くのメンドーさ、、、』と言いつつ手はキーボードばりばり打ち、喋るのとおんなじ早さで目に見えない。これまた出来過ぎ女子と言ったところ。ご本人はやりたいことなのかどうかワカラナイ。。。。
とにかく本日はいい一日となりました、、、の、コペルニの図。そんな場面に知ってか知らずか、ブッキングはきちんとスマホにメモする真理子さん。

191101-3.jpg

とにかくカッコイイぞ、制服、でもなぜ今まで気が付かなかったんだろう。
いつかこのファッション、皆さまも生で見届けて下さいまし。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 19:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

白い人生(byコペ)

191029.jpg


夏以来、行ってなかったコバレフスキの住処。

元々蟠龍寺スタジオで使っていた白いベビーグランドピアノ。ギャラ代わりに進呈したら、彼は気に入ってくれて今も祖国のショパンを弾いている。(前出)
ピアノはもうだいぶ古く私と同い年ぐらいだから、ほうぼうにガタが来ていた。

前回に張った弦はだいぶフラットしていて、およそFの音ではない。中には切れてDが居なくなってもいた。
何とか弦のストックを探して挑んではみたが、専用の工具も足りないし目が良くないからほぼほぼ手探り。張ってるそばからプチッと切れて、調律も含めて5時間にも至った。
その間、コバルとはおしゃべりをしながら、、、

女の子の話し、事務所とのバトル、京都移住の案件、話しはいつしか人生の事に。ポーランド人なのに私よりも和ッ! ジュウニントイロねえとかイチゴイチエだしーとか言う。もちろん日本語でのやりとり。
夕方になって何とかピアノのテイをなして来て、練習するには充分のところまでこぎつけられた。
11月8日はピアノリサイタルがある、今度はラベルも弾くとか。行くよ行くよ色々人を誘ってネ、何てったって唯一のヨーロッパ人の友達だから、、、、。君のショパンはサイコーさ。

日も暮れそうなのでバーイ、ヤバ、暗くて見えにくい。出かけ調律はいつまでやれるのだろう、ちょっぴり背筋にピュ〜、、、、。

コバレフスキの渋谷クラシックス vol.10
==================
日時:11月8日(金曜日)18:30 開場 19:00 開演 (〜21:00)
場所:ピアノサロン『パウゼ』(カワイ表参道2F)
東京メトロ『表参道駅』A1出てすぐ(JR原宿駅からも徒歩10分) 
チケット代:3,000円
ご予約 shibuyaclassics@gmail.com / TEL 090-9449-2915
詳細イベントページ(Facebook)
https://www.facebook.com/events/242912856594059
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:11| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

収穫の秋(byコペルニクス)

収穫の秋、となりました。

とは言っても自分たちで何かを創ったワケじゃあない。心ある方々からの届け物、贈り物。
お相手は知り合いだったり友達だったり数少ない僕らのファンだったりって事も、、、。

実家が北海道のかたから大量のメークインじゃがいも、玉ねぎ。これはメッチャ旨かったから色々とお裾分け。

191026-3.jpg

旅行先からという名物のどら焼きを送ってくれたかたが。カントリーシンガーのチャーリー永谷さんのどら焼きで、中に何と記念シール付き、チャーリーさんへの愛が溢れてる。、、、と、大イベントをきっかけにクマもんに逢いに行っていたのか!?

191026-1-re.jpg

名古屋からは車移動の道すがら、高速のパーキングエリアで買ったうなぎパイが届く。これは非常に人気があり、スタジオのゲストルームに置いとこうものならアッという間になくなる。

191026-4.jpg

というワケで、秋の収穫は最盛期。お礼はどうしよう、ほとぼりさめた年末にお歳暮するのがいいのかな?
以前はお寺の人に色々と風習、作法、ならわし、習慣、シキタリなどなどとその都度教えて頂いてたけど、これらは地方によって多少異なるため決定項ではないらしい。
グランドルールと言えどもそれぞれに愛がこもっているのでコチラもなるべく礼を尽くしたい所存で、今後におきましてはいずれにしても、、、と、いつしか記者会見調になってしまった。

まずは感謝を込めて。ブログ上のこの場を借りてのご報告、御礼、心よりありがとう、愛してマース!、、、ということで、、、!
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

ラジオ、いいね!(byクスちゃん)

FMラジオのゲスト出演依頼があった。
ヤバッ、新曲ないし、と、タラ汗だったけど、ありがたきお声掛けてくれたワケだし、、、と、うれしくお受けした。

スタジオがご近所だったので軽装で出かける。パーソナリティは昭和のアイドル林寛子さんと、GS生き抜き組の島敏光さん。お2人とも大ベテラン、筋金入りの芸能界通、いやはや弾丸トークの秀逸なこと!
アタマびゅんびゅん、話スラスラ、いつでも絶好調。
昔の曲と一番新しい曲をかけてくれての1時間番組はアッと言う間。島さんは、Protoolsのビックカウンターをチラと見てリアルタイム編集無しの妙味でアナ尻ピッタリ。すごい!とにかくすごい!
これほどスンナリ行けるのは圧倒的に鍛えられてるお2人の底力。

191022-6.jpg

番組中も終わってからもプライベート話に花咲き乱れ、芸能人あるある話、恋愛結婚の女子トーク、離婚や子育てから終活までいろいろお話が聞けて良いひととき。
寛子さんは7才で子役からスタートして14才で鮮烈デビュー。同じレコード会社キャニオンの先輩にあたる。今はカラオケサロンもやってらして、スケジュールの都合がつけばお客様に歌ってるだけあってツヤツヤ。

島さんとはくしくも親戚と相成って久しい寛子さん。私もデビュー以来、ちょうど同時期から島さんと長いおつきあい。

191022-3.jpg
島敏光さん(右)と

、、と、あってお2人の掛け合いに笑いっぱなし、こんな気楽な関係っていいなあ〜。番組制作のみならずネットのやりとりや人間関係ってチョコっと重くなってきてるような気がする昨今、、


191022-2-re.jpg
林寛子さん(左)と

ところでON AIRはいつ、、どこ、、
と、PR用のバナーもその場で、寛子さんがスマホでチョコチョコッと作ってくれました。

191022-1.jpg

この番組2年目だそうであらためて、気軽なラジオ番組を作ってみたいな〜、ものつくりってやっぱり自分が気楽ってことが大切だなあーと思った出来事でした。
キャッチコピーは『そよ風みたいな女の子』だったそうな寛子さん。
そういえば私のキャッチコピーは『おもちゃ箱をひっくり返した女の子』で、その後『平成の裏アイドル』になった(by宝島☆の編集のかたがつけてくれてとても嬉しかったです)、、、。
『昭和のアイドルは、誰かの青春に光となって残ってるのよ!』という寛子さんのコトバが印象的でした。

『林寛子のラブリーアイランド』
番組の紹介ページ

https://775fm.com/timetable/hiroko/

八王子FM〜Tokyo Star Raido 77.5MHz
放送  11月11日(月)22:00〜22:55
再放送 11月12日(火)14:00〜14:55
パソコンやスマホでは『リスラジ』で、どこからでも聞けます
http://listenradio.jp/Home/ProgramSchedule/30081/八王子FM

191022-5.jpg
本番直前の寛子さん☆
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 23:00| 東京 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

知らなかったお一人さま(byコペ)

191020-01.jpg


8月から続いた目まぐるしきスケジュールが終わって、数日が経過した。

2日ほど寝込んでから、行ってなかったプールを再開。一気に体調が戻る。

逢いたい人もソッと先送り、、、アレッついにジジィになったのかな?と気づくも、本当に年を取った事を思い知る、、、。オッとイカン!気合いを入れて、とスタジオへ。

191020-02.jpg

機器が方々ガタが来ていて、自分と似てるじゃないか!?
ならば直して使用可能にしよう。アレッよく見えないぞ!ハンパな仕上がりにイカリ!
クスちゃんに頼んで瞬間接着剤を買ってきてもらうも、たらしたらエラいことになった。いくら洗ってもふいても、黄金の手が、指先が、、、、ピアノが弾けなくなってしまう!?

191020-04.jpg

もうやめなさい!と叱ってくれる人も居ないスタジオに一人、、、。テレビ、ラジオの地上波はつけっぱなし。時々タバコ、時たまビスケ、煮詰まったコーヒーと工具、、、。こっこれは気持ちいい!足りない譜面台も2本治ったしこうなったら音が狂ったきりのピアノをメンテる、、こんな生活が2日ほど続いた。なんていい気分なんだろう。この得体の知れない充実感。たまたま訪れる人もなく売り込みの電話もまばら、、、

とにかく居心地良すぎ。続け続け、と、もうすぐ元に戻るよ、人にだって逢っちゃうよ、楽しいこと共有するからね。
それにしても知らなかった。お一人さまがこんなにいいもんだとは。

191020-03.jpg

このままずっと直らなければいいのかな、さて本日は、、、ゲゲッPタイルが剥がれてる、、、
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 15:01| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

カメラレポーター(byクスちゃん)

頼まれ事で2度めの国会議事堂前。カメラを持って必要な絵を撮るというお仕事をしました。

191017-01.jpg

『イットクフェス2019』は言いたいことを国会議事堂前からロックで”言っとく”フェスだそう。
消費税アップ、日韓のこと、安倍首相、原発、などキーワードはあまりにも多いです。レポートしようにもテーマを絞り切れないよね。TAKU IKEDOWさんの歌を収録するも、ご本人が何か失敗したとか言って『本日はお帰りください』との事だったけどせっかくの本日全員集合だよ。こじつけを探して何とか完成へ、、、。

191017-05.jpg

アレッ知り合いが、、。以前蟠龍寺スタジオでCDレコーディングしたりTWUNEさんとジョイントした井上ともやすさん。あなたも原発反対、、? 『原発そのものの危険よりも扱うかたの人災ですよね』などとーッ、伝える前に見失った!
重鎮中川五郎さんは堂々たるもので、今年は国会図書館前で参加されてた。

191017-10.jpg

、、、そしてTAKUさん、けっこう落ち込んでた。あんなに元気にアジを飛ばしてたのに、、、。立派な激流ステージでしたよ!
ブルースハープはジョニーHさん、ジャンベは坂本達雄さん、張り切ってサポートしてらした。

191017-04.jpg

全体にこのイベントも2011年からの流れで次第に変容してきてる。オープンマイク的な感じが強くなって誰でもどんな歌でも歌えるので、出演が年々増えて122組!想い想いの無関係な歌ぶつけすぎ『えええっ?』な人が多くなってて、スタッフも困ってるような、、、
これ以上言うと語弊があるからヤメよう、、、。

191017-02.jpg


いろんなところからアジテーゼが飛んで来るから、主義主張がなくても知らずにコチラもコブシ振り上げちゃう、少なくとも気分だけは前向きに。TAKUさんと自撮り。。。

191017-08.jpg

それにしても取材ってむずかしいよネ、アーティストの気持ちは大切にしたいし。予定通りに行かなかったので編集で違う作品にしよおってなった。結果はコチラです。自分にオツカレサマでした。

https://youtu.be/PJtd1utHCkA

posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:53| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする