2019年02月15日

大阪トンボ帰り…(byルニ)

大阪に居られる時間は3時間。
打合せもはいってるから、遊びタイムはごくごく少ない。出張新幹線で2時間半、往復5時間。

190215-1.jpg
のわりには風景は、おいおいうちの近所と変わらないんじゃあ、、、

伊丹空港を使ったほうがなぜか安かったりするけど、実はモノレールやバス、手荷物預かりを受け取ったりなんかで時間がかかるので結果新幹線の勝ち。

190215-2.jpg
いや、やっぱり大阪だな、どこかちがう

コストを考えて深夜バスというのは、体力的に論外。最終的には新幹線という便利で高価な手段となる。だから遊びはコスパ、大阪と言えば焼き物、とにかく安い。そして東京とは比べられないほどウマい。『孤独のグルメ』の井之頭吾郎のような気分だ。あんなには食べられないけど。

190215-4.jpg

そりゃあ地元の生温い東京モンジャも、店のしょぼさや安酒あおりもどこか身の丈感あって良し。そしてここ北大阪のそこそこミエ張ってる風情もなかなかのもの。

190215-5.jpg
かなり旨い。

いい気分になったところで上りに飛び乗る。もう帰るのか、オレ、何やってんだろうと思うがこんな出張が自由っぽくてたまらないのだ。

190215-3.jpg

が、新横浜を通過するころからだんだん気が重たくなってくる。おそらく自由の身からだんだん拘束されてゆく自分がいるらしい。いったい何に縛られているのか、オレのスケジュールを決めてる上司は誰かはわからないけど! あっ、、、オレなのか。

190215-6.jpg
おつかれさまでした
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

ゴジラくんのギャラリー(byクスちゃん)

190212-7.jpg

冷たい雨日の隙間に、東京駅常盤橋へと出かけた。

ちょっとかかわりのある人がちょっと参加しているアートギャラリーへ。
と言っても野外だから、いったいどう表現しているのやら。
ビル解体工事現場を巨大なパーテーションがかこっていて、もはやそれはジオラマの巨人の壁をなしている。
そこに描かれてるのは歴代のゴジラ映画ポスター。日本を代表するエンタティナー、映画の中でここのビル破壊したゴジラくん、同じ場所でのギャラリーと相成ったようだ。

190212-4.jpg
ゴジラの隣りを修学旅行生が通ります、シュールです

たいへん興味深い企画で、この味気ない?風景を?利用して?のものだから、ある意味エコ的な、フードロスじゃないけど工事の殺伐間をまさかこんな形であったかく埋めて、、、アッ親戚の撮った記念的写真がここにも、、、、。

190212-5.jpg

この場所の歴史的な江戸の風景が壁に転写され、クレジットに親戚のお名前が。
横山松三郎さんは江戸幕末から明治に活躍した写真家。作品は重要文化財として認定されている、てなワケで見事な展覧会は近々終了となるそう。

さらに私のお琴の先生の先生、伊福部昭先生が初期の音楽監督&ゴジラのテーマ作曲。そう言えばゴジラの曲って妙にお琴の合奏曲っぽい。そして最近のシンゴジラの音楽監督は鷺巣詩郎さん。『ネコじゃないモン!』でご一緒したアレンジャー氏で、何と彼のお父さまは円谷英二を長くささえて来たそう、、、。
ゴジラはある意味、日本の映画業界を大きく支え育て上げてきた存在!
やがてここにも新しいビルが建ち、新しい歴史となるであろう、、、、☆

190212-3.jpg

なんだか妙な気分になって、今度ここに来るにはゴジラが大暴れしないと実現しない。いつかまた果たしてやってくれるのだろうか!?

190212-1.jpg
只今読書ちゅう>
映画業界の特撮技術に人生を捧げたかたの作業日記
涙なくしては読めません。しみじみと胸に迫ります。

P.S. アッとNASAが夜空の星座『ゴジラ座』を認定!? 詳しくは小学館『DIME』今月号をご覧下さい、柳家小ゑん師匠がインタビューを受けました。

190212-6.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 23:18| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

3月4日のLIVEに向けて(by三木沢)

月イチでオジャマするスタジオ、、、

今年2度めはお墓のそうじがてら訪ねてみました。いつもの通りMixRoomにはコペさんが、、、
スタジオ内には2人の美人さんが何やらリハらしき、、。
『あの方々は、、、?』と聞いてみる。
コペアンサー、『お嬢さまたち、、、』といい加減。
シンガーソングライターの石川真理子さん、と、ヴィオラ奏者の田中景子さん。来たる3月4日の目黒LIVEステーションでのライヴに向けての初顔合わせとのこと。即リハ、の流れだそうで、蟠龍寺スタジオらしい風景が、、、。

お2人ともCDでは聞いていたのですが、今回初の『夢の共演』になるらしいッス。コペアンサー、高レベルだから、、、本当は美人さんだからじゃないですか!には、にらみ返されたー。
お2人とお話は出来なかったけどLIVE、期待してみようと思います。

世間話をちょこっとして、弁天ハウスにいるクスさんとコンタクト。こちらもいつも通りパソコンの前でアタマからケムリをはいています。何だか回路図みたいなものが映っていて、よく見るとフローチャートの様子です。
訳を尋ねてみたら、ネット上のFacebookやLINE、インスタ、ツィッターなんかの特徴MAP的な奴を図にしたそうで、これはコペルニクスが会議で頭の中を整理整頓するためのものだそうです。さすがですね。インフォグラフックスなマインドマップはピクトグラムを活用したグラフィックレコーディングの桃太郎伝説です、って僕にはよくわかりませーん。

いつも不思議に思っているんだけれど、3人の活動っていまいちよく知らなかったです、今日で少しわかったような気がしました。スタジオ内のお2人はいかがでしょうか。

190209.jpg



posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 14:23| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

LIVE 3連チャン(byコペ)

週末の銀座。
妖艶なジャズVocalを聴く。ピアノトリオのフォービートもリッチな感じ。ウェイターは礼儀正しく、同席した石井タカシもどこかの社長サンに見えた。

190204-1.jpg

レーベル移籍をした大越康子さんのレコ発LIVEは銀座シグナスにて。彼女はちょっぴりヴェンタインに後ろめたさを感じているみたいだけど、そんな事はないよ、アルバムリリースはメデタイじゃん、、、。

それにしても久々の銀座はキラキラしてどこか楽しげ。調子に乗って石井タカシにシャッターを押してもらった。

そんな石井タカシ氏。康子さんのハッピーバースディということで、壇上で飛び入りのデュエット。(Photoは康子さんから送って頂いた、写真班の皆さんのshot)

190204-8.jpg

yasuko1.jpg


翌日はスタジオでDJイベント。タツオ君、財力にもの言わせて照明機器をご披露。ムムム、スゲェ!次回は叔父の権限で没収しちゃいたいぜ。

190204-2.jpg

さらに次の日のスタジオ、日曜日の午後は口笛吹きのエレナさんコンサート。コペルニクス&ルスナ&石川真理子全員でボランティア協力隊、おかげでウマくいったよ。エレナさんはエレガントで思わず見入っちゃうし、口笛というのは特技だから何か普通ではない感じ。2時間ちかく吹き続け、みな魅了されたよ。

190204-7.jpg

190204-3.jpg

3日連チャンのLIVE。なぜか時代を受け取ったような気がしてる。平成の週末感とか枯れながらの自分とか。世の中の何となく遠くの距離感とか。それでも関わった事に、まる良しマークをつけてみた。

190204-4.jpg
photo by lusna
ライヴの後はみんなで蟠龍寺のお参り、、、
けしてLIVE中には行かないでくださ〜い(笑)

posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 16:09| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

木材の進化(byルニ)

知り合いが出店している、という事情で。
『モクコレ』、、、木材コレクション2019の有明ビックサイトへ行った。このイベントは林野庁が応援する全国の木材組合による『ものづくり』ショー。

190201-8門.jpg

先日、弁天しあたでやった『カゼマチバンド』LIVEに来て下さった橋口さん達(from福井)が、木材で作った恐竜を展示、見事なランドマークともなっており一番目立っていた。LIVEで登壇して下さった清氏(日本店装チェーン副理事長)とバッタリ。男3人のショットとなりました。稼業が工務店の俺は、同じ組合の一員です。

190201-2ショット.jpg

かなりメジャーな感じで、正直ヤラレタとの想いもあったりフツフツと俺も何か木材でとか思っていると、以前コペルニクスで行った時にはいったカフェがあった。ここはベローチェの中でも特別で、どんなにビックサイトが混雑してても対応が神だっつうお店、、、つい入って一服したら妙に気持ちが落ち着いて、木材と言えばギターを作ろうかなとか思った。

190201-7カフェ.jpg

熱くなってもしょうがない、エネルギーを持ってして哲学をたずさえ、心から愛を持って音楽に生きるべし!と、コペルニクスはしたいところだけど、いつのまにか今宵夕方、店装チェーンの事務局でバンド打ち上げ集合スっから飲んじゃうのかな、今日の俺の心は不安定、明日からちゃんとしよう、自分に誓い2019年の進化を決意する。進化、シンカ、Shinkwa、神か、真価、深化、心火、新価、、、、

190201-4見た.jpg

あっ、、、恐竜が『進化ね、、?』と、こっちを見た。どきっ。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 11:32| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

念の日には、、、。(byクスちゃん)

去年お知り合いになったワイルドハスキーさん、、、。

R&Bなヴォーカルはちょいと心につきささる。
ウスーいやりとりの中で、共通のお知り合いバンドがあった。
INDEX、、、! 80年代によくスタジオでリハしてたチャーミングなヤツら。テクノ、レゲエ、スカ、な気分でイケてるバンドだった。私も同じ田辺エージェーンシー預かりだったこともあって、何となく親しみ、仲良くさせて頂いた。

190128-1.jpg

メンバーの中里一仁さん(画像左)と、としこさん(中央)は今、長野の真ん中あたりに居て時たま東京へ来てるとのこと。ハスキーさん(右)のご配慮で、彼とご一緒にスタジオまでご足労頂いた。アッという間に時代を越えて、業界アルアル話でコペちゃんと盛り上がる。未来の話も少々出来て、また一緒に音楽やれたらいいなと、ほのかな光が、アタマの中でイロイロ巡り、妄想と情熱と予感とメロディと、、、、。


コペ、ルニ、クスちゃんの3人も、アッわれら最近曲書いてない?録音してない?もしかして書けないのか!?などと言い合い、私は妄想と現実とお洗濯とコーヒーのおかわりをしたら妄想、と堂々巡りに。

190128-3.jpg
笑顔がピカイチです!
相変わらず自撮りがヘタな私らですが…(^^;)

外から銀ちゃんのニャーとコンテンツ締め切り。バッタバタの週末になったぞ。夜遅くのメールチェック、インデックスのメンバーだった鹿野さんがいいね!ボタン押してくれたり。オッと生きてたんじゃないか、そりゃそうだ!何とか逢ってみたいもの、、、とコペちゃん。こんな時はそう、念を送るのが正しい。何かが動き出す時っていつもこんな感じ、、、。

190128-2.jpg

ひさしぶりの再会に、おやすみ前のひさびさ3点倒立。これで今日はさかさまにオシマイから始まり、、、、

190128-4-L.jpg
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 14:28| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

棚卸しで気を失う(byコペ)

もういいかげん、何とかしろよ〜!

と、オフィスの奥のCDボックスの山を見てイラッ、、、でも、誰に向かってこの想いを伝へるのか!?

180125-2.jpg

ヤヤヤッ、数百タイトル×何枚か×プラスジャンル別÷ることの、年代順。あー、ヤダヤダ、、、でも時たまTELがやって来て、あのアーティストのほらあのずっと前に出してたあの曲がねアレが欲しいんですけど〜〜と言われたら、嬉しくなっちゃってもう胸はって対応しなくちゃね。

だけど一瞬、手が止まる。『有りますよ〜』って言っていいのかワルいのか?在庫有り無し有り有り無しの向こうに有りがあーる、とハッキリお答えしにくいからにー。
ついに意を決して棚卸しを決行。空っぽになった棚、、、

180125-1.jpg

コペが棚修理&大掃除に着手。クスちゃんクレジット明記&枚数確認、etc、etc、、、、
誰も誉めてはくれないから、自分に向かってヤッタゾ、アピールの果てのパチリ。
アーッまま半分スッキリ。ゴールはすぐそこに、、、そこへルニちゃん登場、グルグルッと見回して『オツカレ、、、』と、アタマを押さえてピアノのある方へ去っていった。アタマがプチッと鳴ったような、、、そう、あまり量が多くて脅威を感じるとき、人間は気を失うんです。、、、

わかる、わかる、遠い道のり、長期取扱い仕事、枚数多めのレポート、『コペちゃんはもういいの!』とか『あなたは根っからのKYですねー』と言われてきました。気を失うことって案外多いのかもしれませんね、あっ、そう言えば何だか、また気が遠く、、、、な、、って、、、、。
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 18:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

拓美の年賀(by三木沢拓美)

190121-1.jpg


NHKサイトでオンデマンドを見ていたら、知ってる人が出て来た。

190121-4.jpg

僕はオタクまでは行かないけど、鉄道は好きだから時々見ている番組に、、、
NHK WORLDの鉄道番組で三陸を走る初日の出列車があり、お正月休みのシッポでネットサーフィンしていたら、石川真理子さんが突然画面に現れたのだ。美しいニッポンの初日の出を拝んでいました。

190121-5.jpg

えっこれって歌番組なのか?と思ったくらい、真理子さんがたくさん出てる。ハハァ、きっとコペルあたりが仕込んだんだろう、と新年のご挨拶にスタジオに来たのでコペさんに聞いてみました。
『知らネェ、、、』と目を逸らしたので、ますますあやしいです。
僕は知ってますよ、電通とか東映とかハクホードーとかこんな小さいスタジオなのに名簿に載ってるバンスタ。スゴいところとつき合ってますよね、と言うとコペさんが『ハクホードーは殴っちゃったから、、、』と目を伏せた。
どうやって入り込んでるんですか?NHKの仕事もけっこうやってますよね。
その昔、クスちゃんがNHKのパソコン番組で先生してたから? NHK-FMでパーソナリティやってたから?と、クスちゃんに迫ってみることに。
『木曜日に木登りしたから、、、』
と、またまた意味不明の〜。

190121-2.jpg
とにかく、ここでは真理子さんの出演番組『Japan Railway Journal』元旦初日の出の巻を見てください!
後半では懐かしのSLが映っていて、このBGM音楽たち、ヴェンタインのミュージシャンたちの音です。ということで、年始に起きた素敵な事件でした。

190121-3.jpg

Japan Railway Journal
============
『New Year Trains: Beginning the New Year』
Broadcast on January 18, 2019(28分/英語版)

しばらくはオンデマンドで見られます!
posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 12:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

銀年賀(by銀ちゃん)

170106-top.jpg
お寺の掲示板の前にて(思い出の写真)

本年もよろしくニャン。

お正月早々、蟠龍寺は参拝客でごった返し。パトロールもままならにゃくて、ボクは塀から見回り。なぜか今年はお正月からコペルニクス3人がバタバタと出入りしてるので、様子を伺うことにしました。

弁天ハウスでどうやらミーティングは始まったらしいので、こっそりドアの外から耳を大きくして探ってみたよ。
例年のごとく各アーティストの1年間、大まかな目標をあ〜だこ〜だとパソコン見ながらやってた。けど、だんだん話が逸れて、クラフトワーク日本公演の話になっちゃってた。クスちゃんが慌ててチケット入手しに行くとか言い出して、この人達まだテクノやろうとしてるニャ?

190115-2.jpg

話の行方はどんどんどんどんふくらんで、ヤレ仕事をやめたい、だの、ボランティアは限界、だの、いつしか大笑いになってLIVEルーム『弁天しあた』の未来についてがテーマに。ちょっと気になるのはキャンギャルにボクを抜てきする案が。えっボクは男子だしいろいろ忙しいし、人が多いとメマイがしちゃうからムリムリ、、、、そのうちやっぱダメだよね〜って言い始めて、代わりに今のキャンギャル石川真理子さんにネコシッポお渡ししようかとか、『しあた4.6結成』とか、だいたい小数点つくのおかしいでしょ。

彼らの妄想アイデアは永遠に続きます。なにを言い出すかわかりません(汗;)。いつもの様に、たま〜にヒット作があるからあなどれにゃいかも、、、皆さん、今年もコペルニクスには気をつけてくださいニャン。
銀ちゃんの新年ごあいさつでした。

190115-1.jpg
今年は松の内が終わってもお参りが多いです
おみくじの花が咲きました

posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

クス年GAaaa(byクスちゃん)

190110.jpg

クス年賀、、、いつもと違うお正月だったよ。

元旦から来客が多かった。
ヤバッ、何も用意してないぞ、おせちって何だっけ、お雑煮知らない、お屠蘇って困った、と、ボケボケなフリしてもウケねらいはムリ(^^;;)。

元日には昔っからのクスちゃんのファンクラブ会長、NHKのPファミリーの皆さん、小学校の同級生、フリーカメラマン&作家、などなど、たいした接待が出来ずにごめんなさい。昼時は蟠龍寺のお寺グッズを購入してのその場凌ぎ、それにしてもグッズ売り場は例年にも増して大混雑。蟠龍寺に『はとバス』でやってきたツアー客の中に、クス親戚がいて『あれ〜!?』となりました。

やっと落ち着いたのは松の内を過ぎた頃、東京は6日の夕方にしめ飾りをたたむそう。コペル3人集合の朝一番のやり取りは、今年もヨロシクと言いながらみんなTELいっぱい。コペが対応するも人の名前が出来るまでオソッ。ルニちゃん、空を見上げてボーッと。大丈夫、クスちゃんがいるんだから、今年も2人についてくよーと心の中で思いながら、あっ経理の締め切り今日、、?

今年もよろしくネ、と誰に向かって言うのかな? 決まってる、まずは来てくれた方々にだってばぁ、ペコリ。
そしていらっしゃれなかったけど気にかけて下さったかた、メールやコメントでご挨拶くれた人もホントにありがとうです。皆さんと一緒に今年も、楽しいことを愛に溢れて積み上げていきます。コペちゃんルニちゃんは多くを語らないけど、いつも気にかけている様子。

posted by コペ・ルニ・クスちゃん at 13:37| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする